∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

つれづれ映画ネタ

『MW』は現在10回観てます……しかも試写会ナシで(笑)。今週末、丸の内で栄えある11回目を観たいんですけど、道は厳しく険しい……がんばってみますけど(^^;)でもどっちにしても、どこにいてもどうせ観に行くんですけどね(爆)。いやはや、はまっちゃったなー。
てなわけで、映画館に通い詰めてるわりに、玉木くんの映画以外観てねぇ(爆)。まあ他に観たいものがあるわけじゃなし(笑)行ける限り通います。




ちなみに、もうちょっとしたら行きたい別口映画が出てきました。
『ココ・アヴァン・シャネル』です。シャーリ・マクレーン版の『ココ・シャネル』もあり、そっちも多少興味有りなのですが、何はともあれ、オドレイ版。つまり「シャネルになる前のココ」です。
シャネルというブランド自体には、なんの愛着も興味もありませんが、デザインを写真で観るのは好きかも(唯一好きだったのはすっごくメジャーだけど時計のプルミエールのシリーズ。珍しく欲しいと思ったけど、一斉に周囲がやり始めちゃってパスしますた(笑))。でもこの映画を観たいと思った一番の理由は、私がオドレイ・トトゥ好きだから(笑)。んー前までは俳優・女優で選ぶなんてあんまりしなかったんだけど、今だとオドレイ・トトゥとガエル・ガルシア・ベルナルにはそれなりに反応します(少し前なら、ピーター・フォークとピーター・オトゥール)。
予告映像観ましたが……ごっつい好きそう(笑)楽しみです。

で、オドレイ・トトゥというと『アメリ』で、ご多分に漏れず私も「アメリ缶」持ってますが(英語学習用ではありません、念のため(笑)『アメリ』のまあ……いわば、特典満載のDVDセットって感じ?ゲットするの、苦労したよ~)、同じジャン=ピエール・ジュネ監督&彼女の組み合わせで製作された『ロング・エンゲージメント』があります。
このふたりの組み合わせらしく、映像はとても素敵で私は好きなんですが、いかんせん登場人物の数がハンパない(笑)しかも入りくんでいてパンフなしでは理解できない(^^;)そのうえ冒頭の戦争のシーンが悲惨で長い。オドレイ・トトゥ演じるヒロインのマネクの婚約者役が、ガエルほどじゃないにしろチェック入れてたギャスパー・ウリエルだったので、がぜんモチベーション上がってたんですが、出てくる時間が短いよ!(^^;)『かげろう』見逃してるんで(悲恋モノはどうしても観る気がしない)、結局彼の映像ってあんまり観られてないんですが(相変わらず日本で観られる外国映画の多くがUSAモノだからね)、今回玉木くんがMWで結城美智雄役を演じるにあたり、彼の『ハンニバル・ライジング』も参考にしてる云々のことがあり、どうしたものかと思ってます……ハンニバルねたは観てないからなぁ……キャラ的に結構好きそうだけど、カニバリズムはちょっと辛いし(^^;)←MWの殺人シーンは大好物のヒト

……あ、また『MW』観たい病がふつふつと(^^;)
ちなみに公式サイトのトップ画像がどえらいことになってます。渋谷の件の看板は、確か7月末までは掲げられてるはずだけど、もうwebに出しちゃうのか?いやいいんだけど(笑)

そう言えば、この【ぎょーむ】ブログの検索ワードに、とうとう「MW 二次創作」が登場しました。のだめや図書館戦争に続いて、しかも当然男女カプが存在するわけじゃなく(笑)バッテンモードで。
もともと私自身にやをいフィルターはないって前々から言ってるんですが、原作知ってる立場からすると、結城はドSの誘い受けだよね。ドラマ版の鬼畜眼鏡っぷり(笑)は一見攻めっぽいんですけど
……てな、腐女子ワードを乱発して(笑)さあ寝よっと(おい)。
[PR]
by gyohm | 2009-07-22 02:05 | 映画