∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

何故999

来る11月21日からですが、NECのパソコンの新CMが放映されます。
もちろん、出演者はいつものというかなんと6年目突入の「氷壁」コンビ、玉木くんと山本太郎さんです。んが、今度のはそれだけじゃなく……なんとBGMは「銀河鉄道999」!キタコレ、ついにおいらの大好物、玉木くんとゴダイゴのコラボ!!!!!
……と思ったけど。
なんと、999はアレンジされたものだった。

何故だ。

何故だと言えば、何故999なんだ?ブルーレイ内蔵のパソと999のつながりがよくわかんない、わかんないけどとにかく999の音楽と玉木声で自動的に私が振り返るように仕上がってる……ただしそれは良い方向ではなく、前述どおり「何故アレンジされた999」に至る。CMを公式サイトで眺めた後、おいらはおもむろにiPodに仕込んだゴダイゴのライブアルバム『マジック・カプセル』のオール英語版の999を聴きまくりましたよ。あー気持ちいい、やっぱ、これじゃなくっちゃ!ダメだよー、999はゴダイゴじゃなきゃ!タケ(タケカワユキヒデ)声じゃなきゃ!途中でミッキーさんのキーボードでの暴れっぷりがなくちゃ!ダメなんだってば!

(^^;)←イタイ(笑)

もっとも、以前、キリンでエグザイル版999をやたら流されていたときよりは、ずっとずっとましですけど。エグザイルは別に好きでも嫌いでもないけど、あの999だけはどうにも受け付けなかった。んー、同じカバーでも、BRAHMANの「CHERRIES WERE MADE FOR EATING」(君は恋のチェリー)を聴いたときはむしろ感動したのに……めちゃくちゃハードロックに変わってたけど(笑)。

……まあそんなことをグダグダ思いながら(まだ玉木&ゴダイゴの夢が捨てきれなかったらしい)、とりあえずメイキングを見ては癒されるおいらなのでした。
ちょい、最近のNECのPC版CMは優等生ぽいというか、おとなしめが多いから、メイキングの方が玉木くんも太郎さんも動きがあって面白いんですよね。
そんなこんなのCMやらメイキングはこちらで見られます→2009年冬モデルjoy-pc

……ま、こうして改めてCMを観るだに、やっぱり999はキャッチーでエエ曲ですわな、うん。
[PR]
by gyohm | 2009-11-03 17:32 | 音楽