∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

1980年代に聴いていたもの

はてさて、当時私は、いったいどんな音楽を聴いていたのかしらん、と思ったのでした。




というのも今日、仕事場離脱30分ほど前に、いきなり思い立ったが吉日で銀座TACTに向かい、もうゴダ友さんと言って良いのかどーかわからん(笑)おねーちゃま方とライブを楽しんできたのですが、ロック(と言って良いのか?ちょっちカテゴリがわからんです)ねたで盛り上がるおねーちゃまたちと、ギターのクボちゃん(というか、こちらではハジメさんと言うべきか(笑))が話しているとき、ふと思ったのでした。

……ていうか、この人たちと会うときいつも思うのですが、話が見えないときがある……あいや、別にイヤなんじゃなくて、いかに私がそのあたりを素通りしたかというのがきっぱりわかるなぁと、我ながら感心してしまうほどわかんないのです(^^;)。
曲は結構聴いたことがある。それというのも、当時というか、幼い頃からラジオはラジオでもAMでなくFMばかり聴いていたから、間違いなく耳には入ってる。でも曲名やアーティスト名はわからない、覚えていない(ていうか覚える気がない(笑))。
FMを聴くにしても、当時は必死でシャンソン系の番組を探したり、フレンチやイタリアンポップスを聴けるような……いわゆる“ワールド”カテゴリを聴かせてくれるような番組か、あるいはでっぷりジャズか、はたまた『あいつ』(懐かしい!)〜『ジェット・ストリーム』を毎日固定で聴いていたせいか(笑)。

当時の状況を知るのに良いのが手持ちのカセットの内容で、今、ざ〜と眺めてみるだに、英語の歌モノがほとんどない(^^;)。ジャズ畑なサラ・ヴォーンとマンハッタン・トランスファー(広域にジャズのカテゴリに入れるとすれば)を抜けば、何故かマドンナ(それも“La Isla Bonita”が好きだったからだな……グロリア・エステファンがなんちゃってラテンとか言って非難したという話を聞いたことがあったけど、私は好きだった)、ボニー・タイラー(有名どころのあの曲が入っているらしいが、なんと私ってば曲目リストを書いてない(爆)なんつー態度の悪さ!)、ボズ・スキャッグス(でもこれはたぶん兄のテープだな(^^;)録音で使ったカセットデッキの名称まできっちり書いているメタルテープなんて私の持ち物じゃない)、ケイト・ブッシュ(「ヒースクリフ!キャシーはここよ!」が聴きたかったんだろうな(笑))ぐらいで、あとは……ない(^^;)。だから、ホントーに素通り(爆)。
てなわけで。
タケ(カワユキヒデさん)がきっかけでビートルズを聴くようになってから、ようやく聴くようになった今日この頃。

ちなみに、今、家でのヘビー・ローテーションは何故かギルバート・オサリバン(^^;)。ベスト盤なのでどの曲もハズレなしですが、とくにお気に入りは“In A Nutshell”です。前奏が好きなんですよね……なんて、それもまたヘンな好み方で(^^;)。
でもヒロさんやクボちゃんあたりは、やってくれないよねぇ(^^;)。

ところで。
今日のライブで「ラストダンスは私に」だけは許せなかった(って言っちゃ失礼ですが、軽く拒絶反応を起こしてしまった(^^;))のは、やっぱり越路吹雪のライブ版を見過ぎたせいでしょう(^^;)。ピアノが内藤法美(越路吹雪の夫サマ)、ドラムがジョージ川口、そしてやっぱり歌は越路さんだもん〜(^^;)……ていうか、英語で歌われた時点でワタシ的にはアウトなんですが(おい)、もともとこれって英語歌(ドリフターズ)だったから本末転倒ですよね(笑)。でも、やっぱり最初の刷り込みがね(^^;)。
[PR]
by gyohm | 2005-06-23 02:03 | 音楽