∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

続・年末年始のよもやま

▼日めくりカレンダー
タマクラ発行の日めくりカレンダー、かなり出来が良くって、毎日めくるのがとても楽しみです。ほぼ毎日玉木くん写真!それと何枚かが玉木くん自ら撮影の写真。彼の撮影写真は結構というかかなり好きです。ファンクラブ特典のマウスパッドは彼の手によるものですが、速攻棚に飾ったぐらい出来がいい(滅多にそんなことしないので、これはマジです)。
もっとも、カレンダー自体はモノクロだし紙自体もうすうすなので、ちょいとスミが濃すぎて見えづらいところもありますけども(^_^;。
ちなみに1月1日はたぶん本人さん撮影の手、2日はオリオンの舞台挨拶のとき、3日はaliveのパンフ撮影の時と思われますが、まーとにかく毎日玉木くんが拝めます。で、ときどき小っちゃなイラストも。2日は書き初めの日とあると「初日の出」と書かれたものと筆の絵が添えてあるし、3日は「ひとみの日」だから目だし(笑)。小ネタ遊びがファンクラブ仕様ながら楽しくて嬉しい。
で、めくったものは、写真屋さんでもらったフォトファイルがちょうど良いあんばいなので、そこに入れて保存しています。ま、2個買ったから、ちゃんと保存用はあるんですけどね(爆)。

▼箱根駅伝・復路
東洋大の選手って、去年も思ったんですが、華奢な感じの子が多くないっすか?(笑)
それが、あれよあれよと言う間に1位になって、それをキープし続けるという……大したもんだとつくづく思います。
それにしても、日大はシード落ちかぁ…モグスなしで山梨学院はかなり頑張ってきただけに、ダニエル選手含めみんなで復活してほしいですね。

▼香港版エスクァイア、その後
キタキタキタ!(笑)
公式サイトに表紙と中身も!(文章、ところどころしかわからないけど!(笑))
表紙のテイストを見る限り、やっぱり日本版のものとはずいぶん趣が異なるようですが、まあいいんですよ(おい)。
とはいえ、やっぱり日本版のあるうちに出て欲しかったなぁ。昨日、家で本を整理しているときにイタリア特集やってる日本版が出てきてツボつきまくりだっただけに、休刊は惜しかったですね……。

▼レカペSP編集…orz
放映中全部観たのも疲れたけど、編集作業はもっと疲れた……。でもおもろい発見も(^_^)b
横から会員席が見えるシーンがあって……あんなにタキシードでびしっとキメてるのに、足はもろサンダル(大爆)。
いやまあ確かに放映時間が2時間以上なんだから、収録はもっともっと行っていますよね(^_^;靴下は投げ捨ててやりたい!(『マルコポーロ』インタビューより)ってヒトだから、わからなくはないけど、あまりにもわかりやす過ぎて、芸人さんたちのコントより一番笑った(おい)。
ちなみに編集後は58分に。樹里ちゃんの、天津への情け容赦ないツッコミにツッコミ入れてるとか(笑)そういうのもなかなか美味しいんで。いつまでも下ネタonlyは苦しいからほどほどにな〜>芸人さん(でもそこらへんのネタのときに一番玉木くんが映ってるのもちょっぴり複雑(笑))

▼痛恨大エラー2つ
ひとつは桂米朝さんネタの番組(『桂米朝はなしの世界』(毎日放送))。大晦日、テレビつけるなりのご登場で、絵に描いたような「orz」状態に。まあ途中からとは言え、こちらは観られたので、助かった。
噺は「除夜の雪」。これは私にとってはお初でしたが、途中からヤバいと……録画したかった気持ちと、聞きたくなかったかも、という両方が(^_^;
それと言うのもこの噺、おいらの苦手な「たちぎれ線香」と同じ匂いがプンプンと……あああやっぱりそうだーそっち系(落語のくせに悲話)。
まあ年末にふさわしいと言えばふさわしいお題目だけど、内容が内容だけにちょいと凹む。凹むものの、やっぱり米朝師匠の噺だけにじーんとして良かった。ああ複雑(^_^;
ちなみに内容としてはこちらに詳しい紹介があるので、どうぞ。
→除夜の雪(上方落語メモ第2集・その93)

そしてもうひとつは、玉木くんの指揮指導をした飯森範親さんの特番……気づいたのは……さっき(>_<;3日の午前4時25分放映ってどうよ?>朝日放送
3日は箱根駅伝にターゲットが合わさってるんで、きれいさっぱり見逃したよ…orz
再放送してくれないかなー昨日の今日で言うのもナニですが(^_^;
→新春クラシックスペシャル2010 若きマエストロの情熱
[PR]
by gyohm | 2010-01-04 06:56 | よもやま