∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

またですか…(涙)>米朝一門

「頼りにしてたのに…」 米朝さん、早すぎる死悼む

桂米朝一門の桂吉朝さんが亡くなったとのこと。まだ50歳。
まいったなぁ、もう。



昨日のぎょーむ・ほーこくのコメントでも書きましたが、吉朝さんの訃報は落語好きのお友だちのメールから知りました。思わず「えっ!」と仕事場で声を出しちゃって、他のスタッフを驚かせてしまいましたぃ(^^;)。

というのも私、実は吉朝さんの落語って、気合い入れて聴いたことがない…のか、はたまた印象に残っていないのか…記憶にないんです(^^;)。それというのもきっと、上方落語への空白の10年間(つまり、この夏までの10年、東京住まいだったということ)が災いしたかと思うわけです。どうにか米朝さんの出るものは情報をつかみ、行こうと努力するものの(それでも大いに逃したり、とても行けない場所とか時間だったりしてかなり難しい)、その他の上方落語家の噺を聴きに行くなんざ、かなり難しい。

てなわけで。
前述どおり米朝スキーの割に、この米朝さんの後継者ともいうべき人の噺を聴く機会を完全に逸してしまったわけです。
ちなみに、今月末にウチの地元で上方落語会があり、そこに米朝さんともども出られる予定でした。これもすっごく行きたかったんですが、チケット発売のころはまだ私、東京にいて、こんなに早くこちらに戻ってこれるとは思わなかったんですよねぇ。でもすでにこちらは完売。涙をのんで諦めましたが、まさに涙モノな結果に。
(その代わりといっちゃーナニですが、同じ日に催される桂文珍.桂南光.笑福亭鶴瓶の三人会のチケットは取りました(苦笑))

ああしかし。
復活を願って吉朝さんのサイト詣ではちょこちょこしていて、夏には新装開店され、御本人も「ぼちぼち…」と書かれていたのに。「もうすぐ復帰します」と肉声でメッセージで登場した本田美奈子さんのときみたい。
(吉朝さんのサイト、昼過ぎまでは閲覧できましたが、今はふぉびどん(Forbidden )が出てますね、、、)

この夏、京都・南座での枝雀さんの七回忌追善落語会に行ったばかりだというのに、もうこれですかぃ…ていうか、聴いてない私は本当にドジを踏みました。
それこそ地獄八景ではありませんが、アチラの落語会がどんどん豪華になってゆきます(合掌)。

***

年明けには、今までサンケイホールで行われていた米朝一門会がヒルトン大阪で楽しめるようで、1月3日のチケットはゲット済み(2日を取らなかったのは、ウチ的には箱根駅伝を観るため(爆))。米朝一門はこれからも応援し続けます。応援するから、しっかりおもろい噺をよろしく。そして、どうぞみなさんくれぐれも…ご自愛くださいね。
[PR]
by gyohm | 2005-11-10 01:09 | 落語・お笑い