∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

のだめドラマ版 Lesson7

Lesson7は、いろんな意味で濃かったですねぇ(^_^;
・シリアスのだめ
・はじける清良たん
・ホタル化のだめ
・のぼる、☆
・まるでキス一歩手前?
・ピンクなくろきん
・俺のオンナじゃないけど変態です、ときっぱり言い放つ千秋
・プリごろ太フィギュアの制作担当として、「海洋堂」の名を探しました(爆)
・丸腰になったハリセン
・お○ら体操(笑)
そして一気に
・水筒→薬瓶→飛行機事故時フラッシュバック
・初めての、どシリアスラスト

感想書いてみたら、長々しいので分けます(^_^;



▼ハリセン登場
・ごろ太、カメラのレンズに貼り付いて、とろりと落ちていきます、、、芸が細かい。
・ハリセン……使い方がちぃとばかし違うな。あれは叩かれる側のヒトが走っていかないと(それはチャンバラトリオだってば)。
・キレのだめ
このチェンジっぷり。上野のだめは本当に芸達者だなぁと思います。朝ドラ『てるてる家族』の際の細かなエピソードは覚えていないのですが(何故か私の好きな朝ドラはDVD化されないので、思い返せない……『風のハルカ』もね、、、)、あの四姉妹でとにかく上野樹里さん演じる秋ちゃんがイチバンお気に入りでしたもんね。
ちなみにこのシーンで好きなのは、講師のハリセン(^_^;からノートを取り上げ、鞄を持ってドアへ向かっていく後ろ姿。カッコいい……漢前です>上野のだめ
さて。お里の大川弁が炸裂した後、ドアのノブに伸ばす手が震えているのは原作どおり。(原作ではその前にじんましんも出てましたね)
そして、決め台詞の「お前、言うな」。原作では顔を見せないけれど、たぶん、この上野のだめのような顔をしてたのかなぁと思います。もしくは、ものすごく怯えていたか。作者の二ノ宮さんって、肝心のシーンではどうも故意に表情を読者に見せませんヨ(最たるものが、あの、フランス編の教会リサイタルでの千秋だと思う)
うう、ニクいですね(^_^;
・ドン引きハリセン
いい表情だ……まさかこのヒトが後であんな(略)

▼タヌキな谷岡先生
・面白そう、で決める価値
・「のだめ、あのヒト嫌です」
すごく可哀想です>上野のだめ
・のだめを拒んだ谷岡先生の表情、なかなか複雑でいいですね。ドライなのか、はたまた、悔やみはしてないけど可愛い子には旅をさせよ、という気持ちでいるのか。読めないタヌキさん(^_^;

▼新生オケのメイン勢揃い
・大学時代、結構、ヨソの大学に行ってはやっぱり学食にたまってました(笑)。だからこういうの、懐かしい。
・沙悟浄(本名って木村君、だっけ)、よく特徴をつかんでる……
・クロキン、こんなに発言したっけなぁ……まあいいけど(笑)。
・Aオケおめでとー(^^)>峰&桜
・千秋のケータイ着信音って面白味なーい(^_^;わかりやすいけど。

▼「名なしのオーケストラ」様顔合わせ
・場所、まさに、のだめカフェことTRIBECA。
・片山君ってドラマではこんなにデバってまぁ。
・真澄ちゃん、情け容赦ないわね、、、吹っ飛ばされたフルートのカノジョ、原作まんまです。すごいなぁ(^_^;
・結局同じ光景へ(笑)
酔っぱらうと、落ちこぼれSオケも、エリート超してる名なしオケさんたちも一緒(笑)。いやしかし、場面切換はいつものマングースですが、「30分後」はハブが登場。細かいデスヨ、、、(^_^;
・火の宮カップル馴れ初め(笑)
清良タンと峰。可愛いんですよねぇ。「ケコーン」「リコーン」は、後でのだめも言ってるので、いいつながりです。ケコーン時に二人が叫んだ「千人の交響楽」は、予約済みのベスト100に入ってるので、どんな曲なのか楽しみです。
清良たん役(「たん」つけるのやめられない(^_^;)の水川あさみさん、前々から言ってるとーり、朝ドラ『風のハルカ』でのハルカのライバルでもあり、親友でもあった重要な役柄で見たのが初めてだったのですが、「この子、上手い!」「キレイ!」って思ってましたから(ハルカより、実は印象が強かった(こら))、清良役と知ったとき、ピッタリって思いました。てなわけで、主要な女優さんが二人とも朝ドラでお気に入りなんて実に珍しい状況です。
いやーしかし、峰と清良たん、思いっきり抱き合ってますねぇ。公式サイトのStoryにも写真が出てますが、密着度がすごくって……むしろ、すがすがしいぜ(にへら)。
・男にモテモテ(笑)
真澄ちゃん、顔デカい、、、それとも、玉木千秋の顔が小さすぎるのかしらん(^_^;(いや、頭のアフロがゴツいからよけいそう思うのかな(^_^;)しかし、このもじゃもじゃ頭にクリッとした目、ちょびヒゲを見ると誰か思い出す……誰だ……って、石立鉄男さん!(ふぉぉ!『雑居時代』の十一役のときってそうじゃなかったっけ)
何気に横に座っては千秋の肩をツンツンしたりナデナデしてる……セリフがなくとも、存在感ありまくり!ですね。
・泰然自若なクロキン
福士くろきん、オシャレだな、、、

とりあえず、今日はここまで。
[PR]
by gyohm | 2006-12-02 01:44 | ドラマ