∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

3月24日までのよもやま

久しぶりにアップルティーを飲んでます。
いい香り……ほっこり。

▼【DH】ぎょーむ他
DH相棒・思惟さんの【11月】サイトいよいよ「ジュリチャリ★シリーズ」外伝4の連載が始まりました……けど、あのタイトル、読まれへんがな(おい)。ジュリアスだけに馬ネタも絡み、なかなか面白くなりそうな展開ですので、楽しみです(たぶん誰よりもこの私が)。
また、来たる5月のSCCのサークル配置が決まりましたので、【DH】で告知しています。すっかりコミケ時には東京へ行けなくなりつつあるので、SCCと9月のネオロマオンリーだけはなんとか死守したいところです。ところで今頃知ったのですが、大阪のCityってば夏は9月にずれ込んだんですね。これもまた、夏コミが1週間後にずれた影響でしょうか。
(ずれたせいで私も行けない、、、)

あと、ちょっこっとため息ネタ。
某オクでDHの10周年記念誌が出されちゃってますが、なんとウチの頒布価格の1.5倍!
まあ大手サークルさんのものなら、情け容赦なくアリなことでしょうけど、ウチみたいなご隠居サークル本にそんな値段つけても落札されんて、、、。
ちなみに在庫はまだありますから……て、いうのも、この手の決まり文句ですかね(苦笑)。

▼最終回onlyウォッチングその2
『ヒミツの花園』に続き、今回は『ハゲタカ』(NHK総合)。気になってたんですよねー、開始前から予告編に惹かれてましたから。
で。もともと経済ネタにはとても疎く、わからない用語や仕組みが多くてちんぷんかんぷんだったり、そのようなこと以外にもドラマとしてツッコミ入れたいところとかあったものの、終わりまで実に興味深く観ました。登場人物各々に味がありましたね。恋愛絡みでなかったのも好感が持てました。あーやっぱり最初からきちんと観ていたら良かったなぁ。
ところで、大森南朋さんって私、全然知らなかったんですが、ダンサー麿赤児さんの息子さんだったんですねービックリだ(俳優さんでもあるけれど、やはり舞踏家さんだと思う)。

▼のだめ原作版Lesson106
んー。二ノ宮さん、主人公ふたりに対して、見事な突き放しっぷりですね(笑)。
おかげで、2回分休載の後の連載再開(5/10か……)までの間、妙に引きずることなく、別のことに気を向けることができそうです(今ならアンジェ同人ごとか(笑))。ここまで、あちこち伏線はられたまんまお休み突入だと、もはやいろいろ考える気もなくなりますから。
(あ、別に怒ってないです(笑)むしろ、先の展開が本当に読めないという意味で誉めてる)
で、Lesson106。
素直にのだめサロンコンサート成功を喜びたかったけど、そうもさせてくれないところが困ったもんだと(^_^;
今までは、恋愛ネタと音楽ネタが、ミルヒーぽい言葉を借りれば上手く「分けられていた」気がしますが、どうも最近、そしてとくに今回は、のだめ自身の問題を描き出すためか、でっぷり両方絡みになってしまっているようです(べーべちゃんたる所以を情け容赦なく描いてるということ)。
9巻の大川ハグのシーンも好きですし、サン・マロのお城でのコスプレちゅーもおおおとビックリしましたし、ノクターンも良かった。でも実は指揮者コンクールあたりが一番のお気に入りの私にとっては、今回の状況が物語上必要であり、経なければならない展開ではあるものの、なんとも言えぬウェット感(のだめへの同情というわけではありません。むしろ全体に感じられるものとして)にイマイチ読後感が良くなくて(^_^;←恋愛系ウェット感がものすごく苦手。親子系ならまだマシ(笑)

今となってはもうありえないことですが、「のだめ、ごめん」と顰め顔してる千秋より、むしろ、ヴィエラ先生についていくのは当然!なオレ様千秋様を拝みたい(笑)。
[PR]
by gyohm | 2007-03-25 02:10 | よもやま