∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

衣替え?

何か楽しそうなスキン(他ブログサービスではテンプレートと言われているもの)があったので、ものすごーく久しぶりに変えてみました。ダ・ヴィンチが現在の日本を旅しているんだそうですよ。イラストとか、実にまことしやかな(おい)旅日記っぷりです。
いやしかし、ここしばらく、とくに昨日からこのエキサイト・ブログ、強烈に激重ですね、夜は私すら近寄れない(^_^;来る6月14日にメンテナンスがあるそうですから、それでスッキリしてくれたらいいですね。

スッキリといえば、諸事情ありまして、このブログもぼちぼちログ整理しなくちゃと思っています。とりあえずプロフィールをこざっぱりさせ、ブログの公開設定も非公開(ブログの更新情報が送信されない)にしてみたんですが、アクセスログを見る限り、あんまり意味ナシって感じ(^_^;まー何だかんだ言いながら今月1日で、ここに引っ越して2年経ちましたから、検索サイトにも充分行き渡ってますわねぇ(笑)。
ちなみに、リンクも自サイト以外は外させていただきました。今までありがとうございました。でもブクマはしてるので、うかがってます>リンクサイト主さま(もうここ、見てないと思うけど(^_^;))




そうそう、アクセスログで思い出しました。
ここ最近の検索ワードはもれなく「のだめ」なんですけど、それに匹敵するというか、凌駕してるというか(笑)のワードは「図書館戦争 二次創作」です。確かに『図書館戦争』(有川浩/メディアワークス)のシリーズは好きで、楽しく読んでいますし、感想文もここで掲載していますが、えーっと、この作品絡みで二次創作はやってませんので(私、アンジェリーカーですので)、何かあったのかなーと暢気に構えていたものの、別件でそれこそ検索することがあって、ふと原因に行き当たりました。なるほど、諸処あって、作者さんによるガイドラインがきちんと引かれたわけですね。
二次創作についてはいろいろと気を遣わなければならない問題があり、以前は制作会社自体が思いっ切り二次創作系のアンソロ本を出していたネオロマ系でも、サーチロボ避けをしていないようなサイトとはリンクしません、ときっぱり宣言されるところも多く見かけるようになりました。昔、同人誌を発行しては御大(笑。久しぶりに言った)に献本していたウチのサークルの情報サイトは今でも御大に商標登録について書く際、リンクしてたりしますが……(^_^;。
制作側からしても二次って諸刃の剣でしょうね(ぶっちゃけ、嬉しいやら迷惑やら(笑))。
『図書館』組さん(組ってね)も、作者さんと上手くおつきあいしつつ楽しめると良いですね。

その作者さん、有川浩さんですが、私が何故調べてたかというと、ひょんなことから『阪急電車』というタイトルで連載されてるらしいと知ったからです。
『papyrus』(パピルス/幻冬舎)という隔月刊の雑誌に出ているとかで調べてみたら、まあなんと、阪急今津線が舞台とのこと。どひゃー、大学時代にほぼ毎日乗ってた路線!ちなみに今出てる号に掲載されているのは、epsode3の「逆瀬川駅」。ほぅ、駅名がそのまま小タイトルかー。えー、小林(こばやし、じゃなくて、おばやし)とか、仁川とか過ぎちゃった? 宝塚がラスト?それとも西宮北口?
(調べると、西宮北口に向かって走ってるらしいから、宝塚と宝塚南口は前号で過ぎちゃったらしい。小林、仁川はこれから(笑))
今津線って、住宅街の中を縫うように走ってるんですよね。なかなか趣が良くって、十三まわりで特急に乗るほうが断然早く学校に着くけど、私はもっぱら宝塚まわりでこの路線に乗っていました。宝塚ファミリーランドがある頃は、電車の窓から動物園のキリンと目が合ったりしましたし(笑。いやマジで)。
うーん、もしかしたら作者さんとニアミスしてるかも〜(^_^)←うれしそう(笑)
[PR]
by gyohm | 2007-06-12 17:50 | よもやま