∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

10月14日までのよもやま

……というか、ほとんど玉木くんネタ(笑)。

先程(14日(日))、『つながるテレビ@ヒューマン』(NHK総合)で東京国際映画祭のことが扱われているということで(ていうか、タマクラからメールが来て(笑))観てました。映画はもともと好きだし、楽しく玉木くんがチラチラ映る映像を観ました。オレンジ色のジャンバーだから、目立ってとってもわかりやすい(^^)。

さて。この東京国際映画祭のオープニングを飾るのが件の『ミッドナイトイーグル』ですが、オープニング映画が映画祭の成功のカギを握るということで、改めて今までのリストを見るだに、華やかでビッグな作品が多いですね。レッドカーペットを、あの背高トリオ(笑。大沢たかお、玉木宏、吉田栄作の三人。この中にいては179.8cm(ある意味正しい表記は17.98(笑))の玉木くんもちっちゃい(笑))が歩くかなぁ、楽しみ〜(^^)。

で、番組自体では「わが町の映画」という切り口でも紹介されました。雪山ロケは、それを支える地元の人たちの協力があってこそ成り立ち、地元は地元で活性化するというものです。もちろん、美味しいことばかりではないでしょうけれど、それで素晴らしい作品ができれば、協力した地元の人たちにとっても良い思い出となるのでは?

でで、肝心の玉木くん出は、映画紹介の作品中でちょろっと。まあ番組自体が面白かったからヨシとするか……NHK、『篤姫』記者会見時の模様を放映してるとき(13日(土)の土曜スタジオパークにて。ちなみにメインは、私にとっては味噌彦さんよりむしろクロキンの福士誠治くん)、思いっきり玉木くんのドアップで、しかもコメント声入りだったので美味しゅうございました(笑)。

美味しゅうございましたといえば、今発売中の雑誌『+act』のインタビュー記事は、玉木くんの写真集についていた、いわゆる「玉木メモ」に匹敵するぐらい濃い内容で良かった(無論、写真も良かったっすよ、黒玉と白玉(笑)両方イイ味)。役柄のテンション上げ下げを想定してのグラフを作って撮影現場に臨んでいるだなんて、とくに興味深いネタでした。また、4人の映画監督から見た玉木くん評はとっても面白い企画でした。誉められてますねー、可愛がられてますねー。そのうえで映画監督群、やっぱり俳優や女優の扱いに苦労してるんだろうなぁってこともしみじみ実感できました……いや、マジで(笑)。
そうそう、Gyaoの『ミッドナイトイーグル』インタビューはちょっと不完全燃焼って気がしますよ。もちろんエリカ様みたいなことはないし、いたって丁寧に答えちゃいるけど、あのテンショングラフを見せるまでは至らないよね(笑)。相手を盛り上げるような質問や話の継ぎ方て難しいんだろうなぁ。
[PR]
by gyohm | 2007-10-15 02:20 | よもやま