∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

ワイン2本目飲みきれず

ちょっと残っちゃいました。
だって……パンが美味しすぎました(おい)。久しぶりにエシレバターともども満喫。
でも大丈夫、日曜にはもれなく2本目空けます……ていうか、空きます。だって、リピしながら飲むもん(爆)。

さて。
さすがに2日連続で4時前はマズイので、とりあえず思いついたまま感想を。



第一夜は、もともと指揮コンあたり大好きのエピなので(私はともかく千秋ってキャラが好きだから)全体的に良うございました。CMに本当は1月7日からOAのクロレッツも入ってたし(おい)。

第二夜は、各々のシーンは良かったと思います。とくにのだめ落ち込みあたりは、原作の描かれていないあたりを見させてもらったようで良かった。でもCMが多すぎて気持ちのうえでブチブチ切られたのはかなりツライ。クロレッツなかったし(おいおい)。とはいえユーキャン30秒版が入ってたのはすごく嬉しかった(おいおいおい)。
両夜とも『KIDS』はあって良かったけど、カンテーレ圏?のせいか、全然『鹿男』の予告CMはないんですけどーーー。せっかく舞台は奈良なんだからもっと空気読んで>カンテーレ

……えーっと(^_^;CMの件はこの際置いといて(撮影費用は莫大にかかってるだろうしなぁ…)、第二夜。詰め込み過ぎは否めないし、いろんな矛盾もあるし。お城で同じ部屋だったんでしょうってば(^_^;それでキス忘れたも何もないかと……それとも忘れたふりしてせがんでるってことですかぃ?(笑)いや、渦巻きほっぺ、やってくれて嬉しかったけど……樹里ちゃん、すごく可愛かったし、玉木くんのああいうときの笑顔はたまらんし(^_^;)。あ、峰と清良やR☆Sオケの問題点まで言及するのであれば、この際あの松田登場もどきシーンにはカタイラを出しておいた方が良かったのでは、と思いました。松田を妙な隠しキャラにする必要はないと。
ああそして、『のだめカンタービレ』というのであれば、原作時系列のとおり千秋欧州デビューは先にして、のだめリサイタルこそラストに持っていってくれた方が良かった気がします。ちゃんとトレビアン出してからリサイタルへ、という流れにはしておいて欲しかった。映像的にもオケシーンをEDにする方が華やかかもしれませんが、ここはラブに徹してアンドレイで決めても(笑)。いやでも確かに渦巻きほっぺ&「変態の森へ」も良かったけど(結局良かったのか(^_^;)>私)

第二夜について厳しいのは、私がもともとあのボン・ヌフのあたりが好きじゃないせいもあるでしょう。のだめ原作版は間違いなく大好きなのですが、どうもあそこだけは今でも受け付けない。ものすごーく大事な場面であることはよーく理解してるので、ドラマ版でもかなり忠実に登場したこと自体はウケましたが、ま、苦手なものは苦手(^_^;仕方ないっす。

悪いことばかり言うのもナニなので、良かったこと…………いっぱいあり過ぎて言い切れない(爆)。んー、あえて抽出してみると(笑)。第一夜の「いいことづくめ」「いいことづくし」???シーン。まさか玉木千秋の方から両手を広げて、のだめに抱きつくよう促すように「ん?」ってやろうとは!!(あの小首かしげっぷりがステキ過ぎてたまらん(^_^;))原作ではおそらく考えられん甘々千秋ですが、あれは良かった。
それとやっぱり、渦巻き(それか!)。

ああもうとりあえず……寝ます(^_^;
また明日(ていうか今日)観よう(^^)。
[PR]
by gyohm | 2008-01-06 03:25 | よもやま