∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

鹿男あをによし(第2回)

何か他にいっぱい録画するものがあって、なかなか腰を落ち着けて鑑賞できませんでしたが、ようやっと昨日観ました>鹿男2回目

いやもう2回目にして、サントラ盤、早く欲しいんですけど(笑)。
あのED曲ももちろんですが、他にも良い曲目白押しで予約しなきゃ!と思って行きつけネット店(笑)に行ったらもう売り切れ(^_^;いや予約が売り切れって意味なので、他でいくらでも買えますが、やっぱり同じこと思ってる人が多いんでしょうね。
ちなみに今回のお気に入りはED曲をゆったりとして柔らかな感じにアレンジしたもの。えっと……酔いつぶれた藤原くんをおんぶして、部屋で寝させるまでのあたりで流れてたかな?

ラストからED曲への流れ、1回目もですが2回目なんてホント絶妙でしたね。小川先生@玉木くん、魚眼レンズ気味のアップで2回短くまばたき後に驚愕の表情。驚愕も、初めて鹿と接触したときとはまた異なる引きつり混じりのソレ(上手い!)に変わるあたりから流れ始めるED曲のドドッドドッドの音。小気味よくてたまりません。

音と言えば、1回目でもちょろっと出てきた、シャン!という鈴の音。第2回では結構出てきました−−おもに鹿が現れるときに鳴りますよね。あれ、とっても効果的なんですが、あの音が鳴ったら自動的に私の頭の中で「遠神恵賜」(とおかみえみため)が流れますよ。ああ鹿男のサントラがないから『攻殻機動隊』(映画版ね)と『イノセンス』のサントラ聴こう、傀儡謡〜遠神恵賜だ!(おいおい(^_^;))。

まあそれはさておき(笑)。

小川先生はいわゆる、もっちゃり(笑)した外見ですが、ときどき小川先生もどきの玉木くん(笑)に。奈良から京都へ向かう近鉄の車窓から鹿を見つけたときのたたずまいと視線は素敵ですよ。それとゴルフの打ちっ放しシーン。ゴルフは私もやったことがないけど、素人目にもきれいなスイングだ……あれで空振りする方がむしろ難しい気もしますよ(笑)

藤原くん役の綾瀬はるかさん、何故か私、可愛くにこっとしてるより……実はブータレてる方が萌え(笑)。1回目のウェディングドレス姿でぶーっとしてる写真がテレビ番組情報誌に出ていて、鹿男の記事扱いが小さかったからどうしようかと迷っていたけどダメ押しになって買っちゃいました(^_^;
そして小川先生におんぶされてニコーっとしてたのに、脳天気にもマドンナ話をデレーっとしながら話されて(またこの小川先生のデレ顔が笑える)むぅっとするのもたまりません(おい)。でも最たるものは、料亭「狐のは」から帰った翌日の二日酔い顔(爆)。めちゃくちゃ美味しそうに、たぶんマドンナwith LOVEな生八つ橋食べてる重さんこと佐々木蔵之介さん(マジで美味そうです。「きょうめいどう」の金粉?混じりの生八つ橋、食べたい!)の様子を見て、「うぇっぷ」と吹いてる顔。面白い(おいおい)。ホタルノヒカリ、ラストあたり怒濤で観て最終回もきっちり録画したぐらいお気に入りでしたが、エエ感じです。

重さんとばあさん(原作既読なのでこの言い方)……祖母と孫。髪型から喋り方から噂好きのくせに噂は好きじゃないとのたまうトコまで(!!!)そっくり(^_^;
ばあさんはもっともっと高齢の、顔が丸くて、背の低いイメージがあったので、最初はちょっと、演じている鷲尾真知子さんに違和感があったんですが、孫との絡みを観ると、これはこれでピッタリかな、と思いました。

それにしてもあのサンカクが「生八つ橋」だったのは(もちろん本当は違うけど)、原作既読者からすればビックリな改変ですが、良かったと思います。あれでマドンナが重さんスキーだというのを暗に示しているわけですし。ていうか……八つ橋だって知ってたのか?(笑)>鹿

反対に残念だったのが、奈良健康ランドのシーンがなかったこと。小川先生とリチャードのサウナシーン観たか(ぼかっ☆)
でも風呂で泳いでほしかったですね。それでこそ『坊ちゃん』を彷彿とさせるシーンですし、玉木くんの特技は水泳だし(爆)。

第3回では鼠絡みのネタで米朝さんの落語が聞けたらいいんだけどなぁ……。
もちろん玉木くんファンだからこのドラマが好きなんですが、原作好きでもあるのはこうして何気なく上方落語絡みのことも出てくるからなんですけどね(笑)。
でもどうやらまたオリジナルな展開になるようで……ラスト、落ち着くところへ落ち着くでしょうけど、そこにどうやってたどりつくのか、楽しみです。

そうそう。公式サイトに鹿関連の動画が出てます。
むちゃくちゃ可愛いです(^_^;<鹿
そして玉木くんに続きお誕生日おめでとーの堀田イトちゃんこと多部未華子さんのケーキがべらぼうに美味そうだ(笑)。(イトちゃんはホントにイメージぴったりだ)
このドラマ……何かまあとにかく食べ物が美味しそうだ(オチがそれか(笑))。
[PR]
by gyohm | 2008-01-31 02:44 | ドラマ