∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

2月20日のまでのよもやまテレビねた

▼アニメギガ(BS2)
気づいたのは放映日である19日の前夜。愛用TV番組誌『ステラ』をぺらぺらーって見てたら目に入りましたよ、田中公平さんの名が!
速攻で予約した甲斐あって(いや録画しながら放映時も観てたけど(笑))、実に、ワタクシ的にナイスな内容でした。公式サイトに出てるプロフィールの代表作4作中3作(「トップをねらえ!」「勇者王ガオガイガー」「サクラ大戦」)がまさに私のヒット作で、しかも番組中で思い切り映像やもちろん音楽と共に語られていたからです。とくにガオガイガーは美味しかった(^^)。米たにヨシトモ監督からの希望作曲案のメモが登場、実に細かくて熱い(!)内容に改めて驚きました。んーごっつぁんです(笑)。
そのうえ番組ラストに田中さんご本人のピアノ演奏による歌まで聴けちゃって(なかなか良い声)幸せでした。
ちなみに次の放送は3月12日で、今まで放映された中から声優さん特集。第1回の山ちゃん(山寺宏一)もご登場ですよ(^^)ああ今だったら鹿の声が聴けるかもしれないのに(おい(笑))。

▼あしたの、喜多善男(フジテレビというかカンテーレ(笑))
同じく19日放映分より。ウザいウザいと思っていたネガティブ善男の秘密が垣間見えて、一気に展開が楽しみになってきたような。んー観続けていて良かった(今期、見続けてるドラマはこれと鹿男だけ)。
来週はED曲担当の山崎まさよしさんが出演だとか。ああこういうのをタイアップっていうんだな(笑)でも山崎さんの歌好きだし、俳優としてもエエ味アリの人なので期待してます(^^)。
ところでこのタイトルに使われてるフォント、ものすご好みなんですけど(^÷^)。

▼もちろん明日は鹿男。
公式サイトでの、重さん役の佐々木蔵之介さんへのインタビュー、なかなかエエ内容です。鹿スキーのようですね(^^)。そして、ご自分で「いやらしい笑い」と言ってるトコが笑えます……グゥェッヘッヘッヘッ(笑)
あと、日経トレンディの公式サイトでの、原作者の万城目学さんへのインタビュー
が楽しい。以下引用
「一回目を見てもほとんど把握できない全体図、鹿がスクラムを組んで疾走する勇壮すぎるエンディング、壮絶なまでの男前の無駄遣いを、躊躇(ためら)うことなく繰り広げる玉木宏さんの演技——何もかもがたまらない。」
その、男前の無駄遣い(しかも壮絶らしいですぜ(笑))って言い方がおかしくてというか上手くて、初めて読んだときは大笑いしながらポン!とガッテン打ってました(^^)。
明日(ていうか今日)はいよいよ第2幕(いつの間に…(笑))スタート。早く観たいなぁ。木曜日が待ち遠しいですよ。
ところでこのドラマのスタッフ…公式サイトのコンテンツの中が妙に凝ってて、先日出てきたゲームなんて、名前が「鹿らばまいる」ですぜ、ふざけてるぜ、コノヤロー……おもろいやんか(大笑)。レベル5でいつも失敗、目がどうにもついていきません(^_^;。
一方、ケータイの方に鹿のFlash待ち受けがあるんですが、これがまた可愛いというかエラソーというか笑えまして、ケータイをオープンするたび、何かひとこと言ってくれます。定番(!)の「神無月だ。出番だよ、先生」「鹿せんべい、そんなにうまいか」とか「印をつけさせてもらった」はもちろん、「集中しなよ」とか「クヨクヨするな」とかいう叱咤モノや「泣いてもいいぞ」「いい夢見ろよ」なんて優しいお言葉も。そうそう、「その服いいねぇ」なんて珍しくヨイショしてくれることもありました(笑)。さすがに音声は出ませんが、全部山寺宏一さんの声に変換されて脳内で響くから、もう私も病膏肓てなわけですね(笑)。
[PR]
by gyohm | 2008-02-21 02:25 | よもやま