∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

鹿男あをによし第9話(前編)

2時になるーーーなので、今日も大ダッシュ。
それにしても『鹿男』第9話……まるでEDの鹿大爆走の如く繰り出される笑いと、伏線収拾の嵐に、終始笑ったり叫んだりの連続でした。

かりんとう(藤原くん、さすがに今日は全然かりんとう食べてないな(笑))はないので、先日奈良へ行った折ゲットした、総本家きくやのきざみ奈良漬をアテにして鑑賞しました。この奈良漬、美味いんですよねぇ。

・もう真っ黒なきよしあをによし。表情がステキです
・その黒いきよしことリチャードを追いつめる小川先生の目が大きくて綺麗
・タクシーに乗ってくる狐を見たかった…
・マドンナから明かされる、リチャードのドス黒っぷり
・せっかくカッコ良くなってきたのに、マドンナには相変わらずデレデレの小川先生
・ボクも混ざりたい重さん(笑)
・マドンナの誤解がとけたものだから爆走のあまり大暴言(大爆笑第1弾)
「藤原くんも泊まっていけよ!」「私はここに住んでます!」「……うん、そーかそーか」……おいおいおいおい
・重さんと喋るういういマドンナを見る、イトちゃんだけが何でも知っている(笑)
・実はウワサ大好き(笑)重さん「最初にボクに教えてよ」「絶対だからねー」「トイレ!」……子どもか!
うーん。「トイレ」じゃなくてどうせなら「お○っこ!」って言ってほしかった(笑)
・鹿と小川先生。真っ青な空にあの「鹿男」の木。背景の山なみがとても美しい
最終回の脚本、青い山なみの表紙でしたが(脚本:相沢友子さんのブログにて)まさにこの山なみなんでしょうね。んーまさに「あをによし」(ここでの「あを」は緑なんでしょうけどね(笑))。
・鹿に対し、きっぱりと「間に合わせる」と言い切る小川先生。これがあのヘタレ(おい)
・高松塚古墳!!!
・小川先生の時計は黒のG-SHOCK。デジタルなあたりが理科の教師っぽい??
・みんなで学校サボるなよ(笑)…リチャードもな(爆)
・そして高松塚古墳でリチャードにフケられたことを知るチーム鹿。とことんだまされやすいな君たち(^_^;
・「ばか!」の言い方が小川先生だなぁ。
・笑うイトちゃんが可愛い。鹿告白してからのイトちゃんは可愛いなぁ。
・奈良に地震発生。とくに飛鳥ってところに神の鉄槌っぷりがうかがえます。
 そしてちゃんとニュースで伝えられる道路の封鎖と電車の運行再開
・木を隠すなら森、死体を隠すなら戦場…ナニゲに物騒なこと言うなぁ(笑)>イトちゃん
・歴史ヲタの萌え全開!な藤原くんの大活躍。三角縁神獣鏡が33枚なのに34枚って!
・黒塚古墳の資料館でカタイラーーー!(石井正則さん)
 千秋(玉木くん)と、パリじゃないプラハかと奈良で共演!
・あれ、このあたりのBGM(ピアノぽいのが思い切り聞こえてるあたり)、サントラにない!
・ねーねー「出来の悪いレプリカ」をそんな古墳に置いておとがめなしですか?(これはツッコミ)
・ついに小川先生、サンカクげっと!!!一方で地団駄踏むリチャード。
 まさに絵に描いたような勧善懲悪図。でも爽快。まるで水戸黄門20時45分頃のよう。
・「おまえに賭けて良かったよ」とイトちゃんに言う小川先生の笑顔がしゅてきしゅてき〜!(笑)
・今日もダブル鹿。でもすっかり笑顔のふたり。
・ものすごーく険悪な雰囲気の職員室…の中で淡々の重さん。でもちゃんと小川先生を擁護。
・藤原くんも小川先生を強烈に擁護。ひるむ溝口先生の、ホントはそんなに悪くない人っぷりがうかがえます。
・屋上でのマドンナ&藤原くん。マドンナのウワサ話の伏線もここで収束。
 酔っぱらったとき口走ったことを覚えてないのか(笑)>藤原くん
・事実上クビとなってひとり教室で落胆の表情を見せる小川先生。でもリチャードが来て気合い入れ
・小川先生vsリチャード
・サンカクについて熱く語る鼠の使い番ことリチャード
・ついにネズミ役登場!鹿@山寺宏一に鼠@戸田恵子……なんてアンパンマンとチーズもといゴージャスな声優陣
・ネズミ、なかなかいい感じの動きだねぇ〜@ネズミ口調
・剣道部プレートと三角縁神獣鏡のデザインが似ている…のは……ね?(ネタバレなので黙)
・小川先生に頭を下げ、なりふり構わずすがりつくリチャード。
確かに、「きよしあをによし」(公式サイトに掲載されている児玉清さんエッセイ)に記されたように、児玉清さん、そうとう気合いが入ってると思われ。

あ、CMだ。
今日はこれぐらいで許したろ(違)。もう寝ないと……また今日も睡眠時間3時間(^_^;
[PR]
by gyohm | 2008-03-14 02:45 | ドラマ