∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

3月中のよもやま生玉木

タイトル、笑っちゃいますがマジでそうなので(笑)。
結局3回、生玉木(笑)拝ませてもらいました。大阪の千里セルシーとアニメイトイベントでエイベックス本社(東京・青山)での握手会、そして昨日となりましたが、横浜みなとみらいホールの読響コンサート。
ちなみに読響コンサートの模様は明日31日の読売新聞に出るそうですが、どうも関西版には出ない悪寒(^_^;結構そういう憂き目に遭ってますからね……そのときは怒り&涙のメールを東京の友人に送って速攻で買ってもらおう(おい)。で、載っていたら……そりゃ当然でしょうが!(びし☆)




握手会というのは初めての経験でしたが(サイン会は何度かあったけど)、まあもうそうそう参加できるもんじゃないと思い、えいや!と行ってきました。
それにしても玉木くんの手はふわふわで、あの細くて長い指の生えてる手(可笑しいやろ、その表現(笑))とは思えない感触でした。

ちなみに大阪・千里セルシー(3/20。鹿男最終回の日)では「大阪に来てくれてありがとうございます」って言おうと思っていたのに、言えたのは「大阪に来てくれて」まで(10文字)。超・速攻でスタッフに押し出されて幕(^_^;聞こえづらかったのか「ん?」って表情で聞き耳立ててくれる表情まではあったんだけど、この日は声を聞けず。
ただ、私の整理券番号は2000番台だったのですが、野外だったこともあり、比較的近くで他の人と握手している様子が長く見られて、それはそれで楽しゅうございました。スタッフの「撮影禁止」の看板攻撃はすさまじいものがありましたが、まあオークションとか見てると平気でネットや雑誌の写真をもとにブツを売ってるような輩のいる世の中ですからある意味仕方ないことでしょう。

次、アニメイトから秩父宮ラグビー場横駐車場経由(握手会予約券を整理券と引き換え)エイベックス本社(東京・青山)での握手会(3/23)では場所が室内だったこともあり、でででんと写真撮影を阻止するボードが立ちふさがり、その向こうにいるであろう玉木くんが見えないものの、声は聞こえてきました。低い。まさにあの重低音。で、順番が回ってきて顔を見たらばセルシーのときよりヒゲがのびてる。はやしたままのつもり(『KIDS』のタケオモード)ならそれもヨシ(笑)。で、この日は『鹿男』最終回を観た後だったので、せっかく直接会えるのであればせめてひとことだけでも伝えられればと思い&セルシーでの経験を生かし(爆)「木曜が楽しみでした」(12文字(笑))と言うことに。んが。実際に手を差し出して思い切り正面から見据えながら(わりとこういうのは度胸アリなのですよ(笑))のたもうたのは、予定より長い「毎週木曜がとっても楽しみで」(およそ20文字)。またまたスタッフの人に引っ張られたんですが(^_^;止めの「…した」も何とか言えたような(^_^;;;;;確か「ありがとう」か「ありがとうございます」かは言ってもらえたような気はしますが、はてさて(^_^;←すでに記憶が飛んでいる(笑)

で、今日(3/30)に行った読売日響オーケストラ・ファンタジー(横浜みなとみらいホール)……書こうと思いましたが眠すぎる(^_^;と、とりあえず寝ます(^_^;
明日の朝刊に関連記事、出てますように(^_^;

#31日は、HEY×3SPの生出演ですな。リアルタイムで観ることはできないので、録画楽しみに仕事場から帰ってきます(笑)。
[PR]
by gyohm | 2008-03-31 00:51 | よもやま