∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

テレビよもやま

玉木龍馬亡き後、すっかり観る気の失せた『篤姫』ですが(もはや毎度お馴染み「最終回だけ観よっかな」状態)、念のため録画予約しておいたところ、今日クレジットでキターーー!「坂本龍馬(回想)玉木宏」−−登場自体は瞬間風速バリで終わりましたが(笑)。

玉木龍馬亡き後(こればっかり)、昨日は宝塚の手塚治虫記念館で超ドSモード全開の結城@MWの表情を拝んだせいもあり、先日呟きながら果たせていなかった『敵は本能寺にあり』の玉木信長を久しぶりに観ました。
そうですね……無論いろいろツッコミどころはあるけれど、のだめの千秋役以降の玉木くんしか観ていないし、以前はぶっちゃけ観る気のない私ですが(WBと殴者は別)、玉木くんの演じた役柄の中でのベストはこの織田信長だったりしますよ。本当に彼は時代劇もよく合ってると思う。
流れで(どういう(笑))、これまた久しぶりに『KIDS』のタケタケオ(笑)を鑑賞。もちろんこのガテン系もとっても良かったと思っていますが……うーん、やっぱり信長がいいかなぁ。信長自体も好きだということもありますが(物心ついて初めて見た大河が『国盗り物語』であり、読んだ小説がこの原作だったから)、信長ってうつけとか言われていても、ちゃんと御館様と言われる立場にあったわけで、こういうドS王様系に弱いワタシ的には実に実に美味しいキャラなんですよね。だから、そういう意味ではタケオは違う。龍馬も同じく違う。でもあの龍馬はお龍さんや勝先生と共にいて楽しいキャラでした。そのくせ戦闘シーンではギラギラしてる。メリハリがあるっていいよね。だから『MW』の結城は実に楽しみです……でもやっぱり、信長が最強な気はしますが(笑)。いつか、別の脚本で信長をやってくれないかなぁ……斎藤道三の娘・お濃を娶る前からぜひ(うつけが義理の父となる道三の前でビシッと居住まい正した格好で登場するってエピが好きなんです……どこまで本当なのかは知らないけれど。妙なところでミーハーだ、私(^_^;))。

念録といえば、『ラブシャッフル』発表後、共演者の谷原章介さんが司会の『王様のブランチ』で何か出てくるんじゃないかと念録スタート。もっともこちらは関西で地上波では放映されていないため、BS版で録画です……東京在住時にはこの番組を観るのが土曜日の習慣だったから、関西に帰ってきたとき放映されてないことを知り仰け反った覚えが(^_^;
で、結局はまだ『ラブ…』についてはナニもなしで肩すかしだったんですが、なんと思いもかけず合間のCMで『世界ウルルン滞在記リターンズ』(BS-i)での玉木くん登場分予告が!ラッキー!
丸坊主、真っ裸のぼかし有り(^_^;で妙に有名になっちゃった件のシーンなんかもありの、いささか微妙でもありますが、まあせっかくのご登場だから楽しみにしていますよ。

久しぶりにぼぅっと『SHOWBIZ』(テレ東系。こちとらテレビ大阪ですが)を流していたら『マダガスカル2』登場とのことでしっかり観ることに。だって主人公のライオン、アレックスの声は玉木くんがあててるから(笑)。私まだ、このいわば「1」の方(もちろん吹き替え版)は全編観たことはないので「2」上映前に観てみようと楽しみにしてるんですが、2が玉木くんじゃなかったら観に行かない(おい)。
で、『SHOWBIZ』には確かに紹介されたけど、さすがに日本語吹き替え情報はナシ(^_^;ちぇ。でも予告からすでに面白そうだったから期待してます。
……ていうか。
アメリカってば、ホラーと懐かしいインド映画みたいな歌って踊って青春なミュージカル映画しかやってないの? その中で『マダガスカル2』はとってもほっこりできる良い作品でした。マジでベストテンの作品群はほとんど気持ち悪かった(>_<;寝る前だっつーのにぃ。アレックスたちをもう一度思い出して和んでから寝ますっ(^_^;
[PR]
by gyohm | 2008-11-17 00:41 | よもやま