∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

2月15日までのよもやまいろいろ

▼みっないーごー(笑)
今日は地上波では初の、映画『ミッドナイトイーグル』放映(テレビ朝日系・日曜洋画劇場)。まあジブリ映画でもそうですが、映画館へ行き、DVDで持ってるにも関わらずテレビ放映されると観てしまうという(^^;)
ちなみに今回は、あわよくば6月上映の『真夏のオリオン』宣伝も流れないかというあわ~~~い期待も込めつつ(クレジットの中にテレビ朝日も入っているので)それなりに楽しみに観ます……『ミッドナイト…』がお初の方は、戦闘シーンあたりは生暖かく観てください。あれはどっちかというと人の関わり合いについて眺めるとそれなりに楽しめます。あとは……桃缶シーンがカットされませんように!(爆)←いや、ホントは全然笑えないシーンなんですけどね(^^;)
ちなみに「みっないーごー」とは、玉木くんが舞台挨拶でアメリカかぶれよろしく言ったタイトルコールです(笑)。

▼マイ ディア ニューオリンズ-愛する我が街-、ア ビヤント(宝塚星組公演)
宝塚友の会はじめあちこち応募したわりに1回しか当たらなくて(その後3月にもう1回行けることになったけど)、やっぱりトップ二人の退団公演だなーと思ったら、存外宝塚大劇場の方はチケがあるのかな。
演目の「マイディア…」はとても地味で、少々暗いノリのものでした。宝塚で人種差別ネタをやるとは。しかもトップ二人の退団公演で……これって、そういうものなの?と正直ちょっとビックリしました。前のスカピン(スカーレット・ピンパーネル)があまりにもド派手だったから?悲恋ものはおいら苦手なもんで、もっぱら後のレビューを楽しみにしておりました。レビューもの、久しぶり~。エル・アルコンのときのレビュー・オルキス以来です。
「ア ビヤント」はフランス語で「またね」という意味だそうで、退団する安蘭けいさんと遠野あすかさん、そして何か今頃知ったんですが、星組は他にもたくさん退団されるようですね。みんなそれぞれに「じゃあ、またね!」ってことかなぁ。こちらで印象に残ったのは、美麗女性モード(!)になった安蘭さんのアルトながらの娘役声での歌と、そのドレスやウィッグを取ったとたん、絵に描いたよーな男役モードに変わり、しかも髪をさっと撫でつけるところ。それってば、まさにザ・男役(笑)。で、その後、次のトップになる柚希礼音さんとの男役二人で踊るんですが、これがとっても艶っぽい。このあたりの流れはとても楽しかった。安蘭さんの歌はもう安心しきって聴けますしねぇ。
曲目自体はパリが舞台だけにシャンソンで、いろいろ懐かしゅうございました。おいらのツボは、シャンソンでもっとも好きな曲のひとつ「そして、今は」と、ベストテン以内に入る「ジザベル」があったこと。できれば安蘭さんにもっとちゃんと「ジザベル」歌ってほしかった。ローリーのCDで大好きになったんですが、安蘭版も満喫したかったなぁ。
……とまあそういうわけで、ぶっちゃけ不完全燃焼。家に帰ってスカピン観てスッキリしたくなったんですが(爆)、きっと千秋楽DVDは買いそうな気がする(^^;)

写真はプチ・ミュージアムで展示されているもの。写真撮影が一部を除きok。ありがたい。
★スカーレット・ピンパーネル フィナーレの衣装。これぞトップ!な羽はすごく大きい! 
d0063216_17145777.jpg


★ベルばらの舞台装置を制作するための模型。演じる側の立ち位置なんかも決めてるのかな。
 フェルゼンがアメリカ独立戦争へ向かうあたりかな、これって。
d0063216_17152054.jpg


▼最近の黒執事アニメ版
すっかり原作と離れてオリジナル。「あくま(悪魔)で執事ですから」が主人公ですから、ここでは天使の方が悪役……しかも超ヒールっぷりは死神二人をも凌駕するほど。そうそう、棺桶屋まで死神のエライさんだったなんて、どこの『ベルリン天使の詩』のピーター・フォークやねん(ものすごくわかりづらい例えですみません)。
ところで本筋の合間に放映された「その執事、孤城」はなにげにツボにはまり、何故かこれだけ録画したものにプロテクトをかけて保存してます(後は削除しました、ラブシャのために(笑))。だって、出てきたエドワード5世ってばもろ好み(笑)おいら、金髪ロン毛の青い目ツリ目の意地っ張りプライド高い高い王様にゃ、ホントに弱いんだもん(笑笑笑)。で弟のリチャードも金髪なんだけど、これが黒髪で薄紫の瞳でもうちょっと大きめだったら……なんて妄想を。そうなればまさに『緋の輪郭』音楽集のジャケ絵ですとも!
(由羅カイリさんの絵でもっとも好きなのがこれ)

アンジェリーク外伝2 音楽集

ゲーム・ミュージック / コーエー


そいえば黒執事も舞台化だとか。セバスチャンはともかく、正直執事は若造より素敵なおじさまでいてほしい。『日の名残り』の映画を観たくなったりラジバンダリ(笑)。

▼ネオロマ15周年
もうとっくに某御大からのメルマガは切ってるので、もっぱらイープラスから知りました<「ネオロマンス・ライブ ~アンジェリーク&ネオ アンジェリーク」
ランディ役の神奈延年さんが出るのって珍しく……なかったっけ?あ、子安武人さんが出たらそりゃもうビックリか(爆)。もうとんとお見限りですが、他の守護聖担当の声優さん方はお元気でしょうか。相変わらず朝のめざまし声はジュリアス@速水奨さんだし、ケータイ1の着メロは「太陽の階段」のまんまですが(ケータイ2の着メロは鹿男EDからEW&Fの「ファンタジー」に変わったけど(爆))。
もうさすがにアンジェリークのシリーズは打ち止めかな。ネオアン、もうちょっと守護聖絡みで続けるかなとも思ったのですが(ニクスが水の設定とかあったよね、確か)。
ンなこと申しているうちに、ウチのサークルも15周年になっちまうよ……まだ10周年記念本の在庫が残ってるというのに(笑)。
[PR]
by gyohm | 2009-02-15 17:16 | よもやま