∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

千里セルシー(追加あり)

d0063216_1049682.jpg

待機中です。

*** ここから追加 ***

実は私、この日は検査で千里中央へ行くことになってたんです(笑)。
で、これが終わったあたりに、何故か上手い具合に玉木くんのミニライブ&トーク&握手会があるという(爆)まさにワタクシのためのイベント(違うから)。

手に入れた整理番号は前回を思えば画期的に早い番号で(130番)、ライブを楽しむにはいい感じでした……が。握手会のときには、もうちょっと後の方がいいですよねー(笑)まあエイベの会社でのときとは違って衝立の山じゃないから、ヒトサマの握手の様子を拝見しつつ、たまにお子チャンなんかが来ると必ず目線を合わせたり、赤ちゃんにはもれなくぷに、と触ったりしてる美味しい場面を楽しめるわけです。で、たまにある給水タイムに当たった人をうらやましく思ったり(笑)。その分、しっかり真正面から拝めるわけですから、こんな美味しいことはない。

てなこと思いつつ、ライブはしっかり楽しめました。



▼私の場所から観たステージはこんな感じ
d0063216_111451.jpg


トップの写真にあるエレベーターから、玉木くんやバックバンドのメンバーが降りてくるのは前回と同じ。服装は黄色の半袖のTシャツに白黒の……もうストールじゃなくてスカーフみたいなのかな、を首に巻いていて、カーキ色のぴったりスリムなパンツに裾は少しロール。でも足が見えるほどではなかったように思います。暑いからサンダルかと思ったけど、迷彩色バッシュでした(最初は足元が見えなかった)。
半袖Tシャツ姿の肩~胸~二の腕あたりはハンパなく筋肉ついてます。なのにウエストがすごく細い。実に見事な逆三角形の体格は相変わらずですが、生で目の当たりにすると改めて実感。

で、待望の(笑)ギターのチューニングシーンもありがたく拝め、司会の人の「チューニング中です、観ておいてください」な言葉に「動物園かぃ」と心の中ツッコミを入れてると、玉木くんも苦笑してました。……だよね(笑)。

曲は東京お台場でのライブと同じ。
 1.SLOW TIME(SPバージョン)
 2.大切な場所
 3.Last Song

「大切な場所」だけはギターなし、前奏あたりは目を瞑ってバンドの演奏を聴きながら軽く揺れてる感じだったのですが、私の場所からも睫毛バサバサなのがよくわかってしまってむしろ驚いた(^^;)。
玉木くん自身のトーク交えてで、アルバム『Times...』が初日の5月6日、デイリーで7位になったこと、ウィークリーまであともうちょっと、ときちんと宣伝(笑)している一方、客席からなんだろう……ちょっと聞こえなかったのですが、声をかけられ、「ありがとうっ」と答えた声が超・超・超低音で(大げさでなくマジで)、本当にいい声でした、あれは嬉しかったなー(笑)。

いや、そんなことより何より。
あの……フツーに上手いんですけど……歌。なんでこんなに、スコッとステージに出てきて、いきなり声がぱーんと出てあんなに気持ちよさげに歌えるんだろうってすごく不思議に思えるほど上手い。
今日の大阪は見事な晴れっぷりで、カラッとしたいい天気だったので、演奏側としても大いに幸いだったのかもしれないけれど、本当にいい出来で、これはもう、晩秋~初冬あたりに催されるZeppでの全国ツアーが、がぜん楽しみになってきました。

デイリースポーツでライブの様子が記事に出てます。
→玉木宏がミニライブ「年末も大阪で」
ああ、この写真で見てると、首に巻いてるのはストールっぽいなぁ。緑色も入ってるし(^^;)←記憶力のないヒト

握手会では、確か前回は10文字程度、エイベイベントでは12文字ぐらい喋ったかなぁ(^^;)今回は……あ、12文字(笑)。「また会いましょう」と言ってもらったのは何とか覚えてますが(^^;)……目はきちんと合わせられたと思いますよ(やっぱ記憶力のないヒト(^^;))。

握手が終わった後は、速攻で映画『真夏のオリオン』『MW』の前売券の即売場へ。ここで前売券を購入すると特典であるポスカがついてくるんです。オリオンはポスターやチラシと同じなので、さほど旨みはないんですが(でももらえるものは嬉しいからいただいておく(笑))、『MW』は初お目見えの結城美智雄の姿が出てるもの。絶対ほしー!と思っていたのに、そっちは先着100名様と来たもんだ(__;)整理券番号の時点で、間違いなくアウト!な展開だったわけです。結局、急遽用意したんじゃないか?と思うようなポスカがついていましたが、何はともあれ、しっかりゲット。前売券はほぼ完売したみたいです。

ところで、今回は、ライブ時にたまたまお隣にいた方から声をかけてもらって、ずいぶん楽しくおしゃべりできました(お茶でもと言ったら「ビールでも」と返してもらって、マジで本当に嬉しかった(爆))。
6月7月の怒濤映画行きまくるぞ月間(!)にはぜひまた遊んでやってください(^_^)>Oさん

***

家に帰ったら、念録しておいた『王様のブランチ』には、東京でのライブの様子と、映画コーナーでの『MW』の紹介(注目の邦画作品として)があってウマーでした。まあMWはあたらしい予告編映像だけだったので、新味はなかったんですが、また紹介してくれるかなー。日テレでやっててもよみうりテレビがやってくれない大阪(涙)。美味しいブランチは助かります(^^;)。
[PR]
by gyohm | 2009-05-09 10:49 | 音楽