∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

選手入場、いきなり「ボラーレ」ですかぃ(笑)しかもジプシーキングス版(ぷぷぷ)。
でもねぇ、一応、イタリアなんだから、ちゃんと御本家のドメニコ・モドゥーニョ版で……とはいえ、行進するにゃ合わないか(^^;)。

続きを読む?
[PR]
by gyohm | 2006-02-28 01:33 | よもやま

大奥〜極上音絵巻

予告どおり、2月下旬にやってきました。
よしながふみ版大奥・ドラマCDです。

少々ネタバレです〜
[PR]
by gyohm | 2006-02-27 23:58 | マンガ

美術系おぼえがき

▼来週3月5日の『新日曜美術館』は長谷川潔特集!
画集はすでに通販でゲット済みですが、まだ落ち着いて見ていません。
(相変わらず、手に入れると安心してしまうタイプで(^^;))
でも本当は横浜美術館へ行きたい……。

▼早く読みなさいよー>芸術新潮3月号「パリ 中世の美と出会う五日間」
中世に焦点を当てての特集。やっぱりゲット済みですが、まだ見てない(またか)。
写真のそこかしこに、のだめと千秋もここを歩いたのか、これを見たのかしらと思いつつ眺め、パリシィという言葉にサクラ大戦3を思い出す(もうネタバレってほどのこともないよね)、ちょっとだけヲタクな私なのでした。
 ※パリシィ族:紀元前3世紀頃、シテ島に住んでいた民

▼エルンスト・バルラハ展に行きたいけど
彫刻についてはまだまだ疎い方なのですが、何だかとっても気合いの入ったチラシ(A4だけど縦に見開き…って言い方でわかるでしょうか。A3判二つ折りということでなく、縦に繋がっている状態)に惹かれて見てみたら、作品がなんとなく好みっぽい。
それにしても、仕事場から近いのに(徒歩で行けるよねぇ)、平日には絶対行けない時間なのが口惜しい>京都国立近代美術館
土日に出てこいってか? ああもう土日に京都へ行くのはイヤ(;_;)。

▼プーシキン美術館はどうよ
私の好物(笑)アンリ・ルソーのポストカードの宣伝チラシが魅惑的(^^;)。
大阪・中之島の国立国際美術館って……私の知らぬ間にできちゃってるし(ウラシマだ)。
……と、展覧会の詳細を見てみれば、うわー思い切り内容が印象派だー、どうしよっかな、、、(ちょっと食傷気味らしい)
[PR]
by gyohm | 2006-02-26 21:34 | アート

ドイツの貴腐ワイン

d0063216_1331755.jpg

正式名称は、フーフ フクセルレーベ トロッケンベーレンアウスレーゼ。

375mlながら、それなりにご立派なお値段。でも美味しくいただきました。本当はフォアグラに合うようなのですが(いや、それは確かにそうだろう、と飲みながら思った)、もっぱら私は、夜にちびちび、食後の1杯として楽しんでいました。
[PR]
by gyohm | 2006-02-26 13:31 | 酒録
「フラ〜イング♪」と、浮かれ頭のまま西遊記@ゴダイゴのアルバム版にて、脳内で唸っております(笑)。

その昔、『花とゆめ』『LaLa』『プリンセス』は当然、発売日前日に購入していたモンでした。そしてとうとう、久しぶりの……“ハリセン圏”本領発揮(爆)。
仕事場近所のコンビニ3軒めで見つけました……『Kiss』5号。翌日25日発売のせいか、本棚の中のものすごーく端っこの地味なところにあと2冊。スチャッと手に取りご購入。仕事場に入る前に読む読む読む(^^;)>のだめカンタービレ LESSON 87

…………………………うぉっっっ。

さすがにお外でハシャぐワケにはまいりませんので、脳内でゴロゴロと萌え転がっておりました(“萌え転がる”って、どーいう状況だ(笑))。
同志の方、前号も良かったが今号も良かったぜ、、、(*^^*)。

(注)ハリセン圏
『のだめ』に出ていた、関西弁のピアノの先生のあだなが「ハリセン」。
てなわけで、関西地域、という隠語らしいっす…どうやら(笑)。
[PR]
by gyohm | 2006-02-25 02:30 | マンガ
来なかった〜♪と歌ったのは西島三重子さん。
今、テレビに出ています……『名曲の時間です』(テレビ東京系)でのフォークソング特集を観てるとこ。お気に入りの「天体望遠鏡」を歌わないかなぁって期待を込めてチャンネルを合わせてみました。んが、歌われたのは「池上線」。有名な歌だそうですが、さすがにこれは知らないなぁ。

あ、「転がる石」さん方(笑。「ローリングストーンズは来なかった」の歌の中にあるんです、“転がる石のように、生きているあなたが”てのが)はいらっしゃるようで、↓で書いているHotlegsのリッキーさんも無事チケットをゲットされたようです。ごっつい値段がついてるそうですけどねーイヤハヤ。

続きをよむ?
[PR]
by gyohm | 2006-02-20 22:48 | 音楽

Hotlegsライブ

10年住んだ東京から大阪に帰ってきてから、久しぶり〜のHotlegs…ていうか、ヒロさんのベースとクボちゃんのギターを堪能しました(^^)。しかも二人が並んでいて、ワタシ的には実に美味しくも楽しいライブでした。

東京では六本木のCavernClubかLock-upに突進しておりましたが、大阪ではまるっきりライブハウスなんてわからない状態でした。今日行ったのは本町にあるボニーラという店。でもその前に東京からの遠征組(笑)と共に心斎橋でお茶して、一応、大阪観光とばかりにグリコ看板と飛び込み(^^;)で有名な戎橋とかに道楽と食いだおれ人形を見せて、551蓬莱で豚まんを…と思ったものの大混雑で並ぶ気力をなくし(軟弱者)、もう早めでしたが本町へと向かいました。ボニーラ近所のホテルの喫茶でとぐろを巻き(笑)、おもむろに向かうとちょうど良い具合にリハを終えてお店はOpen。日曜の本町ってば、ほんっとに店なんて開いてないっすからね、ヒトが来るのかと思いきや、開演時には店はほぼ満杯!でした(^^)。

今回は1970年代ナンバーを、次から次へと。
どの曲も知らないものはないんですが、いかんせん曲名がワカランチンです(^^;)。後で、ご一緒した遠征組の方に確認しておくとして、ああまるでオリンピック開会式の選手入場時のBGMのように、メジャーな曲ばかりでした。でももう上手い上手い(^^)。

リーダーのリッキーさんは私たち観客に踊ってほしそうでしたが、私たちはもっぱら歌と演奏を楽しみに来たので、ちょっちごめんなさい、でしたが、充分手拍子&ノリノリで盛り上がりましたよ(^^)。「ボラーレ」@ジプシーキングス版、ちゃんと5拍子あるいは途中で7拍子の手拍子で満喫しましたし(あれはやはり偶数拍の曲じゃなくてよ〜)、いきなり振られながらも懸命にMCをこなすヒロさんのしゃべくり(しゃべくり、言うな(笑))に大笑い&ウケた、あっという間の3時間ほどでした。

東京へはもうなかなか行けそうにないのですが(今のところ、もれなく本を売りに行くときぐらいしか(^^;))、大阪にまたぜひ来てもらいたいなぁ。楽しみにして待ってます(^^)v。
[PR]
by gyohm | 2006-02-20 00:48 | 音楽
▼その1:2月17日は真一君の誕生日
このワタクシが、ジュリアスとタケ(カワユキヒデさん)以外のオトコのBDを日記で祝う日が来ようとは!(タケ以外は二次元系ですけどそれが何か(笑))
千秋(真一)って、いったい何歳だったっけ(^^;)パリ編になってからなんとなく年がわかってない。
 ※注:千秋真一
  マンガ『のだめカンタービレ』の主人公のだめの夫もといカレ
  (「夫じゃねぇ!」という怒号付き(笑))

▼その2:「肉」といえば牛肉なこのあたり
今日はゲロ長会議の後、仕事場近所の焼肉屋さんへ。しかしまぁ京都河原町三条あたりってば、食べ物屋さんが怒濤の如く居並んでいるんですが、ホントに焼肉とかすき焼きのお店が多いと思う。ちなみに今日行ったところは、入口がまさに「ウナギの寝床」(典型的な京都の町屋仕様)。なかなか趣があり、よろしゅうございました。
そいえば昨年末には上のヒトと、すき焼きで有名な三嶋亭にも行きまして、別の日には家でしゃぶしゃぶするために奮発して持ち帰ったこともありますが、まぁもう口がとろける、コレステロールはバリバリ、翌朝の体脂肪率の恐ろしい数字たるやっ!!!
東京在住時より私、体重は減りましたが(でも昨日1kg戻った、、、)着実に体内の脂身は増えているよーに思います。牛肉ってば危険よね(^^;)本来の豚肉・鶏肉メインに戻さねばっ。

▼その3:ニンテンドーDS Lite
予約受付、まだですかーっ
せっかくキープしたDSをキャンセルして待ってるんですけどー
何色にしようかな(おい)。
……ていうか、はたして私は、これをゲットできるでしょうか?(並ぶ気力は全くないぞ)

▼その4:ベルばらチケット取れず
他力本願な、クレジットカード会社貸切公演へエントリしたものの漏れてしまったよーです。ベルばらをやってる間は宝塚も観に行けないなぁ。3月に花組による梅田での公演チケットはキープできてるんですが、やっぱり宝塚は大劇場で観るのが好きなので、ちょっと残念。

▼その5:オリンピック
日本選手の活躍云々はもうちょっと置いといて、実は私、アルペンスキー競技を鑑賞するのが大好き。大回転、スーパー大回転なんて、すっごく萌えます(違)。あの強烈な角度の坂を猛スピードで降りていき、空を飛ぶが如くスカーッと雪の中、空を切る様子がなんとも爽快で、観ていてとっても気持ちがいい。先日も女子の大回転競技は日本の選手が出ていなくて気楽な分(やっぱり応援してしまうらしい(笑))より純粋に楽しめました。
それにしても……今回のオリンピックのマスコットって、なんだか微妙(苦笑)。
[PR]
by gyohm | 2006-02-17 02:19 | よもやま
d0063216_22281710.jpg

同人相棒・思惟さんもLoveな紅茶のお店。
東京在住時にはお店へバスで行ける距離(…って言っても、きっと時間かかると思うけど)に住んでいたのに、結局行けずじまい。

で、これは今日、仕事帰りにたまたまぷらりと入った京都河原町のインテリア系のお店にて、おおお、私のイチバン大好物の紅茶、セイロン・ヌワラエリヤのティーバックだ〜パッケージ可愛い〜でもものすごーく見たことのあるあるある……と思うぐらいなら気づけよ!の“Karel Capek”の文字(いや、イラストだけで充分ですがね(笑))。

すっきり爽やかで美味しゅうございます。
ヌワラエリヤは私、もっぱら昔っからムジカな人でしたが、最近まったくムジカの紅茶を飲む機会がありません。同じ大阪にいながら、何だか遠いわ、、、。

カレルチャペック紅茶店のサイトはこちら
[PR]
by gyohm | 2006-02-14 22:28 | よもやま

至福のひととき

d0063216_22413161.jpg

紅茶も用意したのに、ふと見てみればモルトウィスキー(55%)ががが(笑)。
ちなみにチョコレートはPierre Marcolini
[PR]
by gyohm | 2006-02-13 22:41 | よもやま