∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Hello,Good-bye

……と思わずポール声(ただし私の脳内はヒロさん声(笑))で歌いたくなるような3月31日です。

▼ニフティサーブ、ワープロ・パソコン通信サービス終了
ニフティのパソコン通信サービスがすべて終了、19年の歴史に幕

思えば、これが私のネット生活の始まりでした。
仕事絡みでニフティサーブ開始当時からあった企業系フォーラムの業務に関わり、SYSOPを務め、ひとつの時代の役割が終わったと感じてクローズするよう上司に進言して、幕引きをしたこともありました。
一方で、趣味系のフォーラム(レディースゲームフォーラム)オープンにかかわり、こちらでは二次創作部屋の管理担当のSUB-SYSOPを務めました。そのときのホームページ担当だったのが同人相棒の思惟さんです。今はもうそのフォーラムもなくなりましたが、そのころからの友人たちとは今も仲良くしていただき、この夏、発刊予定のサークル結成10年記念誌『ディラックハウスDX』(デラデラ(笑))にも多くゲスト参加していただけます。
もっとも、いわゆる“パソコン通信”というもの自体からは離れてずいぶん長く経つのですが、それでもあの黄色いボールに青いリボンみたいなマーク(笑)を見ると何だかとても懐かしく、寂しい気持ちです……って、実は私の持ってるクレジットカードってば、ニフティカードなのーっ!(笑)だからまだあのマークがバリバリついてるのーっ(爆)。でも他に持ってるヒトって見たことなーい!!!(大爆)
……レア・アイテム?(おい)

▼『風のハルカ』最終回前
まぁ実に爽やか〜で堂々としたプロポーズシーンだったこと!(笑)
(そして密かに呟かれるツッコミのセリフのまで笑える!)
猿丸啓太郎(演じているのはSOPHIAのボーカル・松岡充さん)いうヒトについての描写で面白いのは、カノジョたるハルカより先に、ハルカのお父さんの陽介さん(こちらは渡辺いっけいさん)にきっちり話をつけているところ。ハルカより先に、陽介さんに対し、「娘さんを愛しています」って正座して言う……役柄としては世界を股にかけるフォトジャーナリスト、なのですが(笑)。
この人の生い立ち設定は非常に苛酷なものでしたが(母親に、デパート屋上の遊園地で置き去りにされ捨てられた。このエピソードはかなり強烈でしたね……もらった1000円のお小遣いで自由に遊んでおいでと言われ存分に楽しんだものの、最後に残ったお金であめ玉を買って、お母さんにあげようとしたのに、待っているはずのベンチ?に戻るともうお母さんはいなかった、というものでした)とことんネガティブに描くのではなく、その後、預けられた施設での人たちが温かかったので曲がらず育った、みたいなセリフがあったと思います。それゆえ、悪ぶることがない。ハルカと「そして朝ーっ!」な展開の後(いや、ホントに添い寝してただけなんですがね(笑))、ばったり陽介さんと面したときも、きっちりと頭を下げ、説明をしています。ハルカとの絡みももちろん良いけれど、私はもっぱら最終週あたりの陽介さんとのやりとりが今までのドラマ等で見られるような展開とは異なり、ある種斬新なものだと興味深く観ました。
いやしかし、31日放映分ラストあたりの、件の映画監督のマネをして喰ってかかる(でもそれが決していやらしくない)ハルカってば、傑作でした。こんなところで大笑いさせてくれるたぁ、ホントこのドラマ、オモロ過ぎ(笑)。
……そんなこんなで、楽しく見続けたこの朝ドラも、いよいよ明日で最終回。いまや手持ちのiBookG4のスクリーンセーバーまで、ウェディングドレスのハルカと、それを囲む、タキシード姿の猿丸vs正巳(黄川田将也さん)というハマりっぷりのまま、気合い入れてビデオ録画予約しましたぃ(笑)。

▼新曲でした>ゴダイゴ
こっちは“Hello”部分(笑)。
必殺3曲のセルフカバーではなく、モンキーマジックのみがセルフカバーで、あと2曲は新曲でした。うあうあ〜。
新曲が聴けて嬉しいけれど、もちっと計画的に告知してもらいたいもんだ、とも思いました。でも気を揉んでいたスペル違いも解消されまして(笑)ま、いいか(^^;)。

Monkey Magic 2006
1Monkey Magic 2006
2Start Singing Again
3Hang Sang Sarang He Yo
4Monkey Magic 2006 (Back Track)

HMV以外はまだ前の情報のままのようです。
早く修正してよぅ(^^;)。ていうか、早くちゃんと情報ページをつくってよぅ!>コロムビアかユニバーサルJ
[PR]
by gyohm | 2006-03-31 23:59 | よもやま

真夜中に

食べるチョコレートの、なんと甘美でイケない気分にさせてくれることよ〜(笑)。
ああ、体脂肪率がまた上がる〜〜〜(叫んでるだけ)。

スタバの「ベリーチョコレート」なのですが、その名のとおりベリー味各種(クランベリー、ブルーベリーストロベリー)がしっかり味わえて、なかなかイケます。
そしてお茶は……ラプサンスーチョン(爆)。いや、でもベリー類のチョコと、正○丸な香り、でも味はしっかり紅茶!のラプサンスーチョン、結構合うと思います……ワタシ的には(^^;)。

***

30日の『ハルカ』。
もはや言うことなしの大団円状態でしたが、それにしてもあのラストはなに!
「ここで『つづく』かーーーーーっ!!!!」
叫ぶワタシ。そして絶対、こう叫んでるヒトいっぱい!だと思うのでした。
ええぃ、出し惜しみせず、出さんかーい!猿丸@ハンサムさんをっ!

てなわけでもう31日。さてさて、どうおさめてくれますかね(^^)。
[PR]
by gyohm | 2006-03-31 00:43 | よもやま
やった!5月下旬に放送できそう、と公式サイトで告知が!
『続・風のハルカ』もやるそうな(^^)。
5月はゴダイゴとハルカで楽しく過ごせそうです。
(そしてそれにたぶん、『のだめカンタービレ』も加わるのねん(^^;))

今日も放映で観てビデオで観て、とやってますが(笑)。
件の監督との対峙も、たんなる“シャンシャン”で終えず、問題提起をしつつ治め、正巳とのこともキチッとけじめをつけていく様子に、パタンパタンと開きっぱなしだった蓋が閉じられていくが如くの心地よさを感じます。お話にはちゃんとオチがつかなくちゃね(^^)。
でも寂しいような……あ〜あ、あと3日しかないのか〜。
[PR]
by gyohm | 2006-03-29 22:08 | ドラマ

とりあえずゴダイゴねた

昨日Yahooのニューストピックスに出てたらしいのに、何故かキレイに見逃しておりました。あせって元ネタをリンク。

ゴダイゴ、結成30周年を記念して再結成!
(CDジャーナルより)

内容は東大寺コンサートと、セルフカバーのシングル(The Birth of Odessey-Monkey Magic)のことだから、私にとっては目新しくないのですが、公に出たということで。
……相変わらず「Odessey」表記ですががが。
……誰か早く赤ペンしてあげてよよよ。
もしかしてこのままカバジャケにも記載されてたりしててて。
(それはかなりヤバい)

<追加>
Amazonでもようやっと出ましたね。
ジャケ絵が出たらライフログ登録します(このブログ下にある「西遊記」みたく表示させます)。
こちら

<またまた追加>
東大寺コンサート主催のSAPさんでブログ更新があり、『婦人画報』にくわえて『週刊文春』にも関連記事が出るとのこと。買わなくちゃね!
ブログの方にはその他に、東大寺までのアクセスマップや宿泊情報も出てます。東大寺とゴダイゴですよ!せっかくですからこの機会に、みんな行かなくちゃ!行ってナマのガンダーラとかモンキーマジックとか聴かなくちゃ!(やっぱりまわし者状態(笑))
さて……当日、どういうルートで行くかなぁ。難波まで出て近鉄でスカッと行くのがベターかなぁ。JR経由のつもりだったけど、バス増便とはいえ、どうなることやら。
ていうか、どこで落ち合う?(笑)>ゴダ友さん方
[PR]
by gyohm | 2006-03-29 11:35 | 音楽

ギリギリまでドタバタ

最終週の割に消化試合状態にはなりませんね〜良いことです(^^)>『風のハルカ』
妹アスカの小説が映画化ということで、湯布院を訪れた映画監督の罵詈雑言と暴れっぷりもすごかったし、その一方で、無性に癒し系な、いとこの由起夫のぼけっぷり(でも今日はついにカノジョができてなにより!)の両極端なこと。

それにしても傍若無人な映画監督に、結構辛辣なことを言わせてますよ、このドラマってば……湯布院のみならず、いわゆる観光地と言われるところに対して。ラストあたりでハルカがにっこり笑って爪を研ぐ!みたいな感じでいったい何を企んで(言い方悪い(笑))あの監督を攻めるかが楽しみです。

***

別口のギリギリでドタバタになりそうなもの。
バスの定期券購入。とくに4月。学生も社会人も新人さんがどっと押し寄せるので、それでなくても混むだろうに、発売期間が月末3日間と月初2日間だけ(ただし4月のみ10日あたりの2日間発売あり。学生じゃない私には関係ないですけどね)。そのうえ発売時間は7:00-19:00。19時なんて、どんなに急いでも電車の中だわよぅっ。
てなわけで、ちょっと早出して定期券を買わなきゃ、というところです。それでなくとも朝は完全に“『ハルカ』観るぞシフト”状態なのに(おい)、忙しいったら!
早くウチのバス路線あたりもPiTaPa*が使えるようになって欲しいものですわ〜。

PiTaPa<ピタパ>
「ポストペイ(後払い)でらくらく決済」らしい。京阪神地域では各私鉄(一部除く)や大阪地下鉄はもちろん、JRもチャージしておけばこのカード1枚で乗り降りできて、いろんな定期券やカードを分けて使うことなく割引サービスもアリというのがウリのIC付きクレジットカード。
[PR]
by gyohm | 2006-03-28 23:42 | よもやま
私ってばとうとう、毎朝ビデオ録画をし始めましたよ(爆)。
いや、土曜日にまとめ放送は録画するのですが、これは標準モードで。毎日はケチって(^^;)3倍速で(爆)。というのも、私は7:30からのBS-hi版を観てるのですが、いかんせん朝のバタバタ、しかも親が話しかけてくる。当然、良いトコで聞き逃しなぞあったりして(今朝の最初の方なんてまさにそれで抜けた!!! よりによって猿丸さんがハルカにちゃんと、帰ってくる、好きだと言うところで!!!)、これはイカンとようやく思い至り、8:15の総合テレビ版をセット。そして夜帰って、ヘッドホン装着で(!)観る。そしてキャーと身をよじる、あるいは、今や定番、名セリフとなったハルカの「なんちゃ、それ」を聞いて可愛い〜と呟く(^^)。
そうして、土曜日に改めてまとめ放送を観つつ、これまた当然ビデオ録画(笑)。

で。
今回まとめ放送録画で初めて副音声付きを観ました。ビデオ録画の設定がそういう状態になってたみたい。
セリフのないシーンで、ちゃんと、登場人物がどういう行動を取っているかとか、表情はどんな様子か、というようなことが完結に語られているんですよね〜これって面白い。
目の不自由な人のためのものではあるけれど、改めてなるほど、と理解が深まることもあります。

視聴率もドンドコ上がってるようで、関東では3/23のビデオリサーチ調べで第6位とか。視聴率低迷と言われ続けていた朝ドラにしちゃ、画期的じゃないですか〜。
その第6位っていうのは3/17放映分ですが、3/24と25分なんて、どエラいことになってるんじゃないかと思いますがね〜(^^)。

#ちなみにこの視聴率、『西遊記』最終回を抜いてます……あ、そいえば『西遊記』ってば映画化ですってよ。音楽、ゴダイゴだと良いのに(詮無い望み)。
※最終回じゃなくて3/13放送分でした。そうよねぇ、最終回はもっと視聴率高いはずよねぇ。

あ〜あ、あと放送は5回かぁ。
私、わりと最初から欠かさず観ていた方なのですが(子ハルカがすごく可愛かったので)、何故か、ハルカと猿丸の出会いシーン(温泉混浴!)を見逃してるんですよねぇ。やっぱ、公式サイトBBSノリですが、DVD希望、ですかねー再放送されても録画って結構失敗するし(^^;)。
続編は、ヘタにストーリー展開させるというよりは各々のその後、というのをたんたんと描いてくれるのであればぜひ観てみたい気がします。主人公の周辺以外もホントに魅力的な人たちが多いので。

まま、明日もまた楽しく観て録画してまた観て……でしょうよ(笑)。
[PR]
by gyohm | 2006-03-27 23:42 | よもやま
……なのですが。
以下、HMVでの紹介文を引用。

結成30周年となる2006年、ゴダイゴが復活!
記念すべき第1弾シングルは、「Monkey Magic」「Gandhara」「Holy And Bright」の必殺の3曲のセルフカバー!


必殺、ですってよ?(笑)

ちなみにHMVでは誤りが多いものの(ゴダ友さん方、皆で校正しまくり(笑)ああ、ホンマや、スティーブ脱退時、ドラムの、ってなってる〜(^^;))、すごく誉めてくれてるバイオグラフィーも要・必読(^^)。
新シングル紹介ページ

で、誤字ついでのNEWシングルのタイトル。
「The Birth of Odessey−Monkey Magic」
……Odysseyなのですががが。
で、しかも今回、The Birth of the Odyssey じゃないんですが、そこらへん、どうなのでしょう? 私、ゴダイゴ好きの割に英語の成績が悪かったので、そーいうトコがわからないんですが(^^;)。

ちーっとも発売元のユニバーサルミュージック(コロムビアじゃないのよね)のサイトで告知がないので、ブーたれております。あと、Amazonにもまだアプされないので、出次第exiciteブログ独特のメニュー?ライフログってのに登録しようと思ってるんですがね〜ぶーぶー。
とはいえ今のところ、HMV、タワレコ、TUTAYA、山野楽器で予約受付が確認されていますから、みなさまゼヒゼヒ(^^)←回し者と思ってくれて上等(笑)
(お、Yahooミュージックショッピングページにもありますね)

#私はとりあえず、待ってみますよ、なんか特典がないかってね(笑)。
だって1999年のアルバム発売時に、特典クジでコンサートチケットを当てたもんね(ニヤリ)。
[PR]
by gyohm | 2006-03-26 16:59 | 音楽

節操のなさってば(^^;)

まさにこのブログ紹介文のとおりの今日(笑)。

▼いまや毎日の日課
いやぁ……今日も良かったですねぇ>『風のハルカ』
(まとめ放送録画のビデオを鑑賞中)
ラストのハルカの笑顔が素敵でした。彼女、実際はまだ18歳ということで、きっと顔はまだまだこれからコロコロ変わるでしょうけれど、今日の表情は本当に良かった。
陽介 vs 猿丸(笑)も良かった。それにしても今回は男同士対峙するシーンも多くて面白い。
……ああ、それなのに来週でもう終わり(T_T)ダーーー朝の楽しみがーーー


▼今日の文化(!)生活
『ハルカ』三昧はさておき、今日は『アパルトマン・シネマ』(宝塚歌劇・花組/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)へ。でもその前に本屋突入で『新世紀エヴァンゲリオン』10巻(貞本義行/角川書店)と『Lマガジン』(京阪神のタウン誌)を購入。

行きの電車中でエヴァ10巻に没頭。
セリフが少ないのに相変わらずの濃厚な展開で、貞本版エヴァを満喫しました。貞本版でのシンジとカヲル君の関係はかなり面白い。腐女子涙モノのシーン(爆)もありますが、カヲルには性別という意識はないんだろうなぁ(いや、彼の正体を思えば当然か(笑))と思いました。
あ、アシスタントに桂明日香さんの名前。私はもっぱらこの人については『螺子とランタン』での幼い女侯爵と家庭教師のお話が大好きなのですが、今や『BLOOD +』の方で有名ですよね。だけど私にとっての『BLOOD』って、実のところまだ観ていないのですが『BLOOD THE LAST VAMPIRE』。いつかちゃんと観たいなぁ。

『アパルトマン…』は春野寿美礼さん目的。しゅっと細くて、男前で(いや、女性なんだけど(笑))、やっぱり歌がうまーい。あんしーん(^^)。それだけに、新しい娘役トップさん、もちっと歌を上手くなってほしい……けど、ワガママ〜な女優役の様子は良かった。ストーリーの方はちょぉぉっとムリのあるドンデン返しアリでしたが、でも男役のヒトたち、カッコ良かったから良し(笑)。

そして、帰りの電車で『Lマガジン』。今月号の特集タイトルは「落語を知らない人生なんて!」。ほ〜ら、いかにもね(笑)。桂春團治さんのインタビュー記事もあったりして、なかなか良い感じ。A4判一面の笑顔写真、おステキです(ぽっ)。あー、「極付十番落語会 三代目桂春團治」行きたいなぁ〜。初主演の映画『そうかもしれない』のプレミアム上映会もあってぜひ鑑賞したいんだけど、これはちょっとストーリー的に今の私の状況としてはかなり辛い内容の映画なのでパス(苦笑)。
いやしかし……この「4/29に池田市の石橋で『春團治まつり』」って記事はなによっ!!!(ぎゃーーーっ)
絶対チェックぅ!!!

……と絶叫して今日の日記は終わり(笑)。
[PR]
by gyohm | 2006-03-25 22:03 | よもやま

今日も今日とて

これしかないのか状態の『風のハルカ』没頭っぷりですが(^^;)。
とくに今日なんて、公式サイトのBBSもさぞや賑わってるだろうと思って行ってみたら案の定で笑っちゃったり、お仲間が多くて嬉しかったり(^^)。ええ、本当に素敵なラブシーンでしたねぇ(しみじみ)。明日のまとめ編(BS2で放映)を待たず、今日のもビデオ録画しておけば良かった(^^;)ちっ☆。

てなわけで、明日と最終週の来週のまとめ編を美しく録画すべく、90分×2回=180分ビデオテープを買おうと思ったものの……仕事場の付近てば、おおよそ180分のビデオテープを売ってるような電化製品のお店が皆無。いったい、京都の河原町あたりのどこにそんな店群が……と思ったら、寺町通りあたりにそれなりにかたまっていたようで(ソフマップとカメラのナニワとタニヤマムセンを発見)、ようやっと電化製品の並ぶ店に行けました(^^;)妙なことで苦労しちゃいます。

それにしてもこのあたり、濃厚な店が多く、藤井大丸も相当個性的でオシャレなショップがテナントとして入ってるかと思えば、そのすぐ近所に信長書店だなんて濃い〜ヲタクな書店があり、かと思えばその向かい筋には超・フリフリでらぶりぃなお洋服を売ってるお店があったり(売り子というかマヌカンというか…のお嬢さん方の格好も筋金入り!)、おにぎり屋さんもあったりと、ワケわかんないアヤしさが炸裂。東京在住時代、池袋をかすっていた身にも不思議な世界でした。

そういえば今日、初めて京都の某アニ(笑)なお店に行きました。行って……うがぁぁぁ、すっごい、、、臭い(x。x;;;;;;;夏ほどじゃないにしても、冬コミ3日目の、あの、もやっとした独特の匂いが、、、。しかもレジは長蛇の列。京都は雑誌類はもれなく早売りする、いわゆる“ハリセン”地域。もしかしたら明日発売予定の『エヴァンゲリオン』新刊が出てないかと思って見に行ったのですが、気分が悪くなって1分ももたず(^^;)。私より先に出た女の子二人も「臭かったねぇ」と言い合っていたので、そうよねぇと思いつつ…いやはやビックリしました(^^;)。
[PR]
by gyohm | 2006-03-25 00:00 | よもやま
毎日、涙腺刺激攻撃で困りますー(^^;)>『ハルカ』
で、主人公はもちろんハルカなのですが、ここしばらくは父親・陽介さん大活躍であり、元女房を間に挟んでの彼女の恋人・健二さんの笑顔もステキでした。
今週と来週の土曜おまとめ放送は絶対ビデオ録画しておこう、、、(笑)。

***

メモ代わりに。
この季節、結構和菓子を食べる機会が多いのですが、好んで買うものに仙太郎の「菜根譚(さいこんたん)」があります。仙太郎って最中が有名らしいですが、何故か私はコレに突進(笑)。菜種入りのかるかんなのですが、ガサガサしてなくてしっとり、でもダダ甘くなくて、素朴な味わいのお菓子です。
いやしかし、この「菜根譚」って名称、すぐ忘れちゃうんですよね(^^;)。
店へ行き、ブツを拝んで思い出す(^^;)おそまつ。
[PR]
by gyohm | 2006-03-23 23:04 | よもやま