∞ 暁務報告 ∞

gyoh.exblog.jp

暁(あかつき)によるゴッタ煮ブログ【ぎょーむ・ほーこく】。局地的に広く中途半端に深い(笑)趣味で展開してまいります。

<   2006年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今ごろ気づく

仕事の方はまあ、無事一区切りしたのですが、帰りの終電で人身事故があって、接続する電車に乗れないんじゃないかとドキドキしました(^^;)。乗り換え該当の線は全部、待機していたのでちゃんと乗れましたが。

で、タイトル。

ゴダイゴ再起動ということで(どうもやっぱり「再結成」という言葉を使うのは抵抗があるなぁ。だって解散してないんだもん……と思っていたら、ミッキーさんが朝日新聞の世界遺産劇場記事で使ってましたけど(^^;))、Amazonで一時、『ゴダイゴ・グレイト・ベスト1〜日本語バージョン』の売上ランキングが34位だかまで駆け上ったので、ファンとしても喜ばしい限りで、私も聴こうっと、と思い至り、iPodのホイールをグリグリしてみましたががががが。

ない。

ないぞ、日本語バージョンが。
何度見返しても、ない。
(ゴダイゴのアルバムはいっぱい入れてるのでアルバム単位で探すのが面倒。私のやり方が悪いのかもしれないけど)
なんで〜? 英語バージョンの方はあるのに…………ハッ。

<どうやら、日本語バージョンの曲は聴きすぎて、バチ当たりながらいささか食傷気味であり、あえて買わなかったらしい(^^;)そしてそういうこともすっかり忘れてたらしい(^^;)>ワタシ>
いやはや存外、持ってないんですよねぇ(^^;)←おい

ところで、Amazonでのゴダイゴのラインナップを見ていると、当然売上上位にあっておかしくない『CMソング・グラフィティ』が見当たらない。はてさて、と思っていたら、なんと在庫切れ。もったいなーい>コロムビア ちゃんと用意しとかなきゃ〜!(何様?(笑))

あと、つらつらと眺め続けて(残業疲れでかえって寝られないらしい(笑))。
ゴダイゴについてビギナーな方におすすめの曲は?という企画ページを、以前つくったことがありましたが、おすすめアルバムについて考えてみました……『西遊記』以外にね(笑)。

私個人としては、やっぱり、今も昔も文句なくダントツに『デッドエンド』なのですが、ビギナーの方へのおすすめとなると……ああそうだ!『マジック・カプセル』だ!(ぽんっ☆)
これはライブ盤なのですが、ゴダイゴの、ある意味、真骨頂ともいうべき演奏っぷりがこのアルバムひとつで存分に楽しめるお買い得盤ですよ、奥さん(おいおい(笑))。
もっとも、私は、ヒット曲満載のDisc2(LP時代から考えると3と4)より、「君は恋のチェリー」や、組曲「新創世記」やDEAD END〜LOVE, FLOEWRS, PROPHECYの含まれているDisc1(LPでは1と2)ばかり聴いていましたが。
(笑。だから日本語バージョンを買ってないんだな(^^;))。

……ああ、そういえば「マジック・カプセル」、久しぶりに聴きたくなったなぁ〜って思ったら、まあ、なんということでしょう!実にグッドタイミング!で、たった今、iPodから流れてきましたっ!(ホワイト・カプセルの方じゃないヨ(笑))
この曲、間奏の♪reach out♪あたりの綺麗なコーラスっぽいところや浅野さんのギター音がすごく好き。
いやもうマジでおすすめ、オトクですよ、奥さん(もうエエって(笑))。

#ベスト盤ならやっぱり『Wデラックス』なのですが、ずいぶん前から“在庫なし”ですね(Amazonにはなかったのでexciteのmusicページから)
これにはあの、「威風堂々」も入ってるのなぁ。
[PR]
by gyohm | 2006-04-29 02:49 | 音楽

今日も残業、、、

間違いナシ!なので、とりあえず覚え書きメモメモ(^^;)。

▼ゴダイゴ公式サイト(ユニバーサル分)オープン
いかにもホヤホヤッて感じ(^^;)→こちら
古巣のコロムビアからはサヨナラなのかしらん。
とりあえず、やっぱり「3年は…」ということですね>ミッキーさん
楽しみにしています……タイアップの番組、どっちもたぶん、大阪じゃやってないけど(涙)。

▼ぶまんてつ
……なんて読んだら怒られそうですが、ずっと私は心の中でそう読んでました(^^;)。
申し訳ございません>武満徹<たけみつ・とおる>さん
『芸術新潮』買いました(特集/はじめての武満徹)。
この方の、いわゆる“現代音楽”というべき?あたりは全く通過していないため、わかりかねるのですが、いろんな美意識というものは良いなぁと思います(でもやはりお友だちにはなれそうにないけど)。
私がこのヒトの作品を好きだなぁって思ったのは、石川セリさん歌の『翼』というアルバムです。武満さん作詞・作曲の「○と△の歌」「翼」「小さな空」「明日ハ晴レカナ、曇リカナ」はもちろんのこと、谷川俊太郎さんの詞のついたものもあって、全曲大好き。
オーケストラを前にしていたり、ピアノに向かって座っていたりする眼光するどい様子を、「のだめ」病の私はもっぱら千秋の姿に夢想しつつ(笑)、それこそほぼ「はじめての」ぶまんてつ(違)武満さんネタに触れようと思います。

ああもう時間切れ(今日こそ早く寝て、5時間以上の睡眠を確保)。
何か忘れてないかなぁ(^^;)。SCCへの搬入の準備もしたし、おつりもそれなりに用意してるし……ああ、そういえば、『ASUKA』の連載ネオアン、今号はニクスがメインらしいので読みたいんだった……『ASUKA』って最近ますますマイナー?全然見当たらないんですが(^^;)。
(まあ去年までヲタクのメッカ・池袋を毎日通過していたせいもあるけど(笑))
今日もゲットできそうにないなぁ、、、(とほほ)。
[PR]
by gyohm | 2006-04-28 00:38 | よもやま

バッグの中には…

少年サンデー、スポーツ紙と夕刊紙、そして『ネオ・アンジェリーク』コンプリガイド下巻(爆)。

ネオアンのコンプリガイドについては、まあ、ガイド本なのでこんなモンでしょ(笑)。
セリフ集が欲しいところですが、攻略キャラをコンプリしたときのご褒美画面もあるようなので、こちらはチマチマとやっていきたいと思います。

少年サンデーは、いつも仕事場のスタッフが譲ってくれるので、今号はスポーツ紙をゲットしに行くついでに(おい)コンビニで買ってお貸ししました。たまには、ね(笑)。
「ハルノクニ」がいったいどう結論づくのか先が楽しみです。

で(笑)。
スポーツ紙と夕刊紙。

今日のゴダ友さん方とのメールのやりとりの数たるや(笑)。
最も好評な東京中日スポーツは手に入れられなかったものの、情報のおかげで、比較的大きな扱いのデイリーや夕刊フジは買えたのでなによりでした。
テレビでは関西ローカルの『ちちんぷいぷい』(毎日テレビ)で7分ほど放送してたそうで、4時間放映だからと最初に録画セットリストから外していたワタシ的には大ハズレ(^^;)。でも『めざましテレビ』で番組中3回も登場したから良しというところでしょうか。
東大寺コンサート、座席券のチケット完売ポスターは確認できませんでしたたた……ていうか、懸命にミッキーさんやタケの話を聞くのが精一杯でしたもんで(^^;)。

ところでその東大寺。5月4日の天気が気になるところ。
そこで、ケータイのマイメニューで登録している「天気Plus」というサイトで臨時で開設されている「GWお天気相談窓口」にて専用フォームから問い合わせてみました。
すると、こんなメールが。

「東大寺のコンサートですか?! 荘厳な雰囲気を楽しめそうですね! お天気もバッチリで、思い切り楽しんできてくださいね」

ほほぅ……(にへら)。

また、ワタシ専用の相談窓口ページができていて、予報とその解説を読むことができます。個々の天気についての質問に答えてくれて、関連する内容のコメントもついているので、これは結構良いサービスだなぁと思いました。

でで。

お天気、良いらしいですよ>5月4日
暑いぐらいだそうです。
それでなくても熱く、ヒートアップしそうですけれど、当日、よく晴れて暑いらしいです。
御の字ですよ〜(^^)雨さえ降らなければね!
[PR]
by gyohm | 2006-04-27 00:40 | 音楽
スポニチ記事より/ゴダイゴ 5・4東大寺で復活

……ということで、できうる範囲でこの吉報関連をおっかけ中。
しかし、大阪版のスポニチってば、記事が出てないっすよ、、、(涙)。何か、ゴダ友さんのお話では東京中日スポーツが一番良い扱いらしいです(ゲットしてないよ、、、)。白黒でもとりあえず大きかったデイリーを幸せに眺めてます。

ちなみにAmazonに新盤のジャケが掲載されました。
Monkey Magic 2006
GODIEGO / ユニバーサルJ
スコア選択: ★★★★★

三角にGO DIE GO のロゴで慣れておりましたが、六角形で済まない今度のロゴ……ちょっと見慣れないけど、何はともあれ楽しみ(^^)
[PR]
by gyohm | 2006-04-26 13:31 | 音楽
東大寺コンサート主催のSAPさんのブログで、25日の記者会見についての写真と、実に詳細でリアル(!)なレポが出ています。

また、ゴダ友さんからの知らせで、すでに日刊スポーツとサンケイスポーツに記載された内容もゲット(サンスポの方が詳しい)、明日もとい今日の朝はスポーツ新聞買いまくり(おし)。
テレビの方がどれだけイケるか、何とも言えませんが、とりあえずアタリをつけて180分テープを3倍速で録画しまくります(涙ぐましいね(笑)>ワタシ)。

それにしても。

ふ、ふ、ふ、、、3年は活動するって、、、マジですか、、、>ミッキーさん
NHKのシルクロードアニメの音楽担当予定ですか、、、アニメ制作はどこのプロダクションですか、、、(そっちかぃ!(爆))
う、嬉しい、嬉しいけど……他のステージもの、みんなお預け状態かもしれない(^^;;;;;

何はともあれ、一緒に楽しく踊らせていただきます、ハイ(*^^*)。

*** 追加 ***

オリコンの記事がステキ……レコード売上まで出てるトコがさすが、ですけど(^^;)。
こちら
[PR]
by gyohm | 2006-04-26 01:31 | 音楽
ああ、NHKに押井監督ががが(笑)。

『立花隆が探るサイボーグの衝撃』(NHK総合)を観ています。
いきなり『立喰師列伝』が出てきて笑えましたが、メインは『攻殻機動隊』『イノセンス』です。うはーしまった、こんなにいっぱい扱われるのならビデオ録画すべきでした……が、ビデオテープは明日・明後日のゴダイゴの記者会見用にキープしておかないと(ククク)。
いやしかし、昨日久しぶりに『イノセンス』DVDを観ていたところだったので、笑っちゃいました。
(デカいプロジェクターで鑑賞会しようという話がチラッと起こっているので(笑))

それにしても、立花さんについては先日までエーゲ海の古典モノエッセイの著作を読んでいただけに、またいきなり脳(というか電脳のこと)について、押井監督と語り合っているのでビックリ……ああ、私がただ、ついていってなかっただけかな?
実際に、まさに“電脳”状態は現実のものとして始まっている事例が紹介されていて、これほど『攻殻機動隊』&『イノセンス』観まくりでありながら……あるだけに、驚いています。大好きなアニメ作品として捉えすぎて、かえって現実認識できていなかったという感じ(^^;)。

お、今、立花さんが腕に電極を入れてロボットの指と接続、そのロボットの指に触れたものを、何も触っていない立花さんが感じる、という実験を経験して、外部からの接続の感覚は言葉にならない、という大きな衝撃を受けたとのことです。

キープ兼ねて、いったん送信します。

***

それこそ子どもの頭ぐらいの大きさのあるザボンと格闘しつつ観ていたら、お腹いっぱいになりました〜んービタミンCがたくさん摂れたかな(笑)。

立花隆さんの脳ネタ(笑)については、完全に私の認識不足で、東大でゼミをお持ちでした。アクセス数爆裂の有名サイトのようです(SCI(サイ))。すごく難しそうですけど、結構、惹かれる内容も多そう…またじっくり拝見させていただこっと。


で、番組自体はあちらこちらに話題が飛ぶものの、コンパクトにまとめられていて、もちろん深い内容はわからないところも多いけれど、なかなか興味をそそる内容でした。
オランダではもうクラブ?でICチップを腕に仕込んで会員?認識だけでなく精算までしちゃうんだー(^^;)PiTaPaでスゴーいって思ってたらダメなのね(爆)。まだ私は、自分の体に何か入れ込まれるのってイヤだなぁ。それこそ『マトリックス』最初で主人公のネオに仕込まれた“ムシ”みたいな感じがする。

あるいは、ネズミの脳を刺激して軍事用に使おうという動きは、何だかうすら寒い……なんとなくネガティブな思考に陥りますが、一方で、体の不自由な人への朗報ともなりえる。神経を刺激して、ないはずの腕の感覚を得たり、目が見えなくてもそこに何があるかという認識ができるようになる等の、バラ色なネタも当然あるわけで、やっぱり、“境界線”というものをしっかり見据えつつ、受け入れる、受け入れないの選択が自由であることが大切ではと思います……と、ささやくのよ、私のゴーストが(笑)。
(ゴースト=魂についてはなかったな。あえて言えば、最後の「心」問題ぐらいで)

***

せっかく“ハリセン圏”ゲットの「のだめカンタービレ」ネタを書こうと思っていたのに、ぶっ飛んでしまいました。ちなみに今号は私にとっては読み応えがありました。のだめと千秋のらぶらぶも良いけれど、もっぱら私は千秋の黒王子っぷり(最近は碇ゲンドウ状態(?))かつミルヒーやコンマスのおじさんたちにいたぶられつつもしっかり刃向かいながら指揮者の道をまい進していく様子も好きです。

ああ、ところで明日・明後日はゴダイゴ一色でしょう。それしかないでしょう(笑)。
記者会見は明日夕方16時かららしいです。ワイドショーはやっぱり朝日放送あたりがねらい目でしょうか?
[PR]
by gyohm | 2006-04-24 22:37 | よもやま

祝・東大寺ゴダチケ完売

何だか巻き込まれ・尻ぬぐい型の残業状態でクサりつつも、気をつかってくれた?(笑)スタッフのおごりで美味しい焼酎を呑めたので(おい)とりあえず気分良く帰ってきました……最近はすっかり良い子で、ちゃぁんと、午前様になる前、バスの動いている間に帰宅してますよ〜(と誰にアピールしているのやら(笑))。

そして、最も気分の良い理由は標記!(笑)
ブラボー!ハラショー!ドンドンパフパフ!(もうエエって(笑))
東大寺でのゴダイゴのコンサートのチケットはめでたく完売とのことで、そりゃもう嬉しいかぎり(^^)v。さすが、朝日新聞の一面を使っての記事の威力たるや、スゴいものがありますね〜。主催のSAPさんによるチケット受付の苦労っぷりはこちらに(お疲れさまです)。

出遅れた〜という方、芝生席ですが4/22から売り出されるそうですから、ゲットしてみんなで楽しみましょうよ〜(^^)←相変わらずの勝手なまわし者っぷり(笑)

で、4月25日は記者会見だそうで、テレビとスポーツ紙は要チェック。
今度はサンスポ、スポニチを翌26日にゲット!しなくちゃいけません。ええ、それぐらい買いますとも!(笑)でもテレビチェックは難しいなぁ。どこかのチャンネルにアタリをつけてビデオ録画しっぱなしにするしか(^^;)。鋭意努力することにします。こういう努力は惜しみません(笑)。
[PR]
by gyohm | 2006-04-22 01:11 | 音楽

大神は大神でも

「大神少尉!」じゃなくて(そちらも大好きですが(笑))。
ただいまこちらの大神さまを走らせ中(^^;)。ダッシュさせると気持ち良いです……が、爆裂方向音痴なので、グリグリと視点カメラを回すとますますワケわからんちんに(^^;)。

ちなみに公式サイトに植えた春待ちの樹も3本目に突入(おい)。
[PR]
by gyohm | 2006-04-21 02:04 | ゲーム
……というわけで(笑)。
そりゃもう今日は朝日新聞買い!です。
5月4日に催される、「世界遺産劇場」の“第1幕”たる、「ゴダイゴ特別コンサート『轟<とどろ>き』in 東大寺」絡みの記事が、件の15面、翌5,6日に行われる「狂言の夕べ」出演の野村萬斎さんのインタビュー共々掲載されているのです。

仕事場に向かう電車の中で、新聞の目次に目をやり、掲載の15面をめざしてメリメリと……遠慮気味に(!)でも性急に(笑)広げ、いい笑顔のミッキーさん写真(カラーだし(^^))を、思わずニヘラと笑みつつ拝む私なのでした。

コンサート当日の内容は以下、記事からの引用。
「今年は結成30周年。ヒット曲も入れて過去のゴダイゴの総決算的なコンサートになりますが、基本はシルクロードです。小アジア、中国をイメージした曲……、今回初めてハングルの曲も発表します」

ハングルの曲というのは、ああ5/17の新盤に出ていたタイトルの曲のことだな〜。
シルクロードをイメージ、なら、アルバム『西遊記』はもちろんのこと、『カトマンドゥー』からも出てきそうですねぇ。まんま「THE ROAD OF SILK AND SPICE」は出てくるかな。「IMAGES OF MYSTERY」も好きだし、ノリの良さでは「LEIDILAIDI」もアリでしょう(個人的に「WAVE GOOD-BYE」は聴きたくないのですが。この曲については妙にトラウマがあるようで)。
まあしかし、やはり世界遺産劇場だけに「威風堂々」もぜひ(^^)←全くもってしつこい(笑)

……あいや。
今となっては、望むべきことはただもう「雨降りはナシよ」です(^^;)。
当日、晴れなくても結構。でも雨だけは降らないでと願うばかりです。
[PR]
by gyohm | 2006-04-20 00:23 | 音楽

とりあえずメモだ

嬉しいこと2つ。
忘れないように〜。

▼明日は朝日新聞を買わなければならない(おし)
いや、念のため(笑)おとついからコンビニで買ってるんですがね。
明日19日は世界遺産劇場(ゴダイゴ東大寺ライブ)の件が出るとのことなので、しっかりチェック!です。

▼5/27(土)は『風のハルカ』スペシャル
2時間の特番で、5/27は総合、6月にはBS2でも放送があるという、まあなんと2回放映。
しかも公式サイトと掲示板は6月まで継続決定とのことで、いやぁ…なかなか(ニヤリ)。
そいえば先日、日曜11時から「あなたとNHK」だったかで、本当は大分での風のハルカ・トークショーの模様が放映されるはずだったのに、来週に延期になったとかいうのをネットで見つけ、もしやと思ったらやっぱり件の不祥事についてのお詫びに変わってましたぃ。とんだとばっちりですぜ、ったく。

★たまにはちゃんとリンクをはろう(笑)
風のハルカ 公式サイト→こちら

ちなみに今の朝ドラは挫折しました。どうも私、主人公とウマが合わないようで(^_^;)。
三浦友和パパももうお亡くなりになっちゃったし(結構好きだった)。
まあまた最終回近くには観てる気もしますが(笑)。
[PR]
by gyohm | 2006-04-18 17:32 | よもやま